« 青いおばさんとブリキの太鼓 | トップページ | 面白いけど哀しい話 »

2010年8月13日 (金)

「趣味は咳鑑賞」の猫

いなもとと申します。別姓ですが筆者の家族です。ペット不可のマンション暮らし。反社会的存在です。

猫、7歳(中年)、オス、雑種、栗畑出身、血族不詳
 

Ina_ktcn2


 
栗畑でカラスにつつかれていたところを登校中の女子高生(プリングルズ似)に救済される。
猫に不慣れな家庭(JUNKOんち)で育ったため、人間に対し、懐疑的である。
爪と牙を使ってコミュニケーションをとる方法論を用いる。

主食はドライフードで、1キロ1200円以上の高級品しか食べない。
安いフードを出されたときはガンジー手法で抗議。つまり断食。
3日で人間が折れました。
好物は牛乳、とりのささみをゆでたもの、ナマの人参。
チーズは好きだがもらえない。
スライスチーズを覆っているシートは舐める事を許されている。

しっぽは先端が曲がっている、いわゆるかぎしっぽ。
猫毛フェルター・蔦谷氏の弁によると、かぎしっぽは幸運をひっかけるらしい。
そして家族に幸せをもたらすらしい。
が、本猫はかぎしっぽの使い方を知らない。

人間に関しては、女より男が好き。
とくに男のめたぼちっくな腹を好み、その上で寝る。
冷蔵庫のとびらを開くときだけ女を好きになる。

人間の咳を好み、咳をする人間には野次馬的に寄り付く。
はたから見ると「心配している」ふうに見えるが、瞳孔がひらききっており、あきらかに面白がっている。

事故歴)ろうそくの炎を嗅ぎ、ヒゲを一本焼失した過去がある。


猫タワーを買ってくれないので、勝手にあちこち昇るぞ。
 
Ina_ktcn
 

注)食器棚のトビラが閉まってないのはいなもとのしわざではなく、JUNKOのしわざで、
たまに冷蔵庫も閉め忘れる。同居人をいらいらさせること山のごとし。


いなもと写真館もあります。

 
 

応援クリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ

« 青いおばさんとブリキの太鼓 | トップページ | 面白いけど哀しい話 »

猫てきぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

RSSに更新を知らされ、やってきましたら、おおおお~、いなもと登場!
「猫的ぶんぶん」のカテゴリもできたのですね!
いやあ、これで猫も、ぶんぶんブログにおいて、かなぶんに迫る存在になりましたね!

「懐疑的」っていうのはカワイイもんですよ。「超越的」とか「冷笑的」に比べたらもう全然。

蔦谷Kさま
そう言われてみると、「懐疑的」もイイモンだと思えて来ました。
本日はいなもとブログデビューを記念して、新しいブラシを購入。
ブラッシングにかなり「懐疑的」ないなもとですが、少しずつならして、
とっとと毛を集め、とっとと猫毛フェルトに参加したいと
日々是精進しております!

猫がかなぶんを越えるか? 見守っていてください。

お久しぶりでございます!
PC変えたり携帯変えたりしているうちにご連絡できず(>_<)
ランキングで偶然発見してしまいました! お隣の街に住むのぎくです〜。
イナモト、お元気そうで何よりです。
この前人間のイナモト見てきましたよー。
我が家にも猫、増えました。
これからもJUNKOさんのコラム、楽しみにしています☆

のぎくさん
おひさしぶりですね! なつかしい。
おげんきそうでなによりです。発見してくれて、ありがとう!
これからもよろしくです。

人間のイナモト、どうでした?
なんか、かぶりもの、っぽくないですか?
あたまが、きぐるみ、っぽい…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/49136035

この記事へのトラックバック一覧です: 「趣味は咳鑑賞」の猫:

« 青いおばさんとブリキの太鼓 | トップページ | 面白いけど哀しい話 »