« 冷やしタオル頭のっけ | トップページ | 「趣味は咳鑑賞」の猫 »

2010年8月12日 (木)

青いおばさんとブリキの太鼓

『名作シネマとっておき』というコーナーで毎月1本、コラムを書いています。
クライアントは通信社なので、書店の雑誌ではなく、社内報や、機関誌に掲載されているもよう。

「古い映画」という条件なので、連載が始まってから、意識的に古い映画を観るようになりました。
古さはそう、30年以上昔。が基本ライン。

今まで、『道』、『ひまわり』、『ローズマリーの赤ちゃん』『ニュー・シネマ・パラダイス』
『スタンド・バイ・ミー』『ガス燈』を紹介しました。

以前ブログに書いたけど、公立図書館で古い映画のビデオが借りられるので、
この仕事が始まってからはよく利用しています。
で、今回借りたのはコレ。
 
Burikinotaiko

『ブリキの太鼓』1979年製作 西ドイツ・フランス合作

これが、びっくりだったんですよ。

 
衝撃的な傑作映画で、「借りて成功!」とわくわく観ていたのですが、物語が進むにつれ、
「おもしろいけど紹介できにゃいかも」と心が揺れ始め、ラストまで完璧に面白かったけど、
紹介は断念。

面白いけど、衝撃的すぎる。
映画誌ならいいけど、社内報や機関誌に載せるのは、ちょっと。

ドイツの作家が書いた小説が原作です。
主人公のオスカル少年は、大人の醜さを本能的に感じ、3歳の誕生日に成長を自ら止めます。
なんと3歳の体で、歳を重ねてゆくのです。

3歳のまま存在し続けるオスカルから見た世界は、不条理と混沌に満ちています。
そんな世界に異論を唱えるように、オスカルはブリキの太鼓を叩き、時に奇声を発します。
キャー!!
すると、モノが壊れる。まるでオカルト。

社会風刺映画、反戦映画ともとれますが、
生きることそのものを表現した映画だとわたしは思います。

とにかく表現が強い。劇的だし、グロテスクです。
地球滅亡とかビル崩壊とかではない劇的さで、胸に刺さります。
エンターテインメント映画ではなく、「描きたいことを描いた!」映画。

昔は映画って、文化や教養の象徴だったのかもしれない。と思った。
それとも、ヨーロッパ映画だからかな?
きわめて文学的だし、原作を活かしてる。
どうやら原作者が脚本にも関わったらしい。

ちゃんとアカデミー賞取とってますし、文句無く大の大の大傑作です。
でも今、日本で劇場公開したら、R指定は確実だし、もっと、ナニかに触れそうな気もする。

オスカルを演じた俳優は「実は大人じゃないか?」と思ったんだけど、
ちゃんと少年で、当時12歳だったらしい。
3歳の設定には無理があるけど、せいぜい5歳にしか見えない。
撮影のあと本当に成長が止まってしまたっという噂があるけど、どうなんだろう?
いや、もう、ほんと、このひとあっての映画といえるくらい、インパクトある演技をします。
わたしが大人疑惑を持ったのは、「子役にこんなことさせるかな?」というシーンがいくつかあったもんで。
傑作のためとはいえ、問題アリです。
出演者が映画の影響を強く受けて人生変わってしまう、ってことも、
あるかもしれない。

あー、叩きたい。ブリキの太鼓。
そして叫びたい。キャー!!

わたしもある意味オスカルなんです。
成熟するのをとめて、青いまま、地団駄踏んでます。
青いおばさんはこのまま青いおばあさんになるのかな。

『ブリキの太鼓』は観といてヨカッタ。心からそう思います。すごいから。
でもひとに勧めるのは気が引けます。

今までも、古いという条件は満たしているけど、好みに偏りがありそうだな〜と、
「名作シネマ」候補からハズした映画がいくつもあります。
『アデルの恋の物語』もそう。1975年製作フランス映画。
 
 
Aderu_
 

こちらはまた不思議な映画で「全編ヤ〜な感じなのに、目が離せない」というスグレモノです。
しかも、「実話です」が映画の中でくり返されます。
フランスの文豪ビクトル・ユーゴーの次女アデルの半生を描いています。
恋バナではなく、舌を巻くストーカー物語。こちらも、傑作です。
 
 
 応援クリックよろしくお願いしまーす。
人気ブログランキングへ

« 冷やしタオル頭のっけ | トップページ | 「趣味は咳鑑賞」の猫 »

シネマdeぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/49127698

この記事へのトラックバック一覧です: 青いおばさんとブリキの太鼓:

« 冷やしタオル頭のっけ | トップページ | 「趣味は咳鑑賞」の猫 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ