« モグラ女のまじない考 | トップページ | 役者と遺作の美しい関係 »

2010年8月25日 (水)

あなたの相棒、だれですか?

東映撮影所で『相棒 劇場版Ⅱ』の制作会見があり、取材に行って来た旨、
8月9日の日記に書きました。カカ氏の写真や前説の写真などのっけた挙げ句、

詳細はのちに書きます!

と。

言ったまま放置してました。
はっきり言って、忘れていました。

結局わたしはひとさまが作ったものより、自分が書いてる創作物のほうに
より大きな関心があって、それって、記者失格デス。
招待状をいただくので、ありがたく取材に行きますが、結局ひやかしに行ってるのも同然。
「へえ〜こんなふうに映画って創るんだぁ」って。

ああ、この文を広報担当者が読んだら、もう招待状くれないかもですねぇ。

本日もPhoto by Junko 
被写体は一流なのに、超ヘタクソ写真。他では見られません! 必見!
 
Aibo_3

「忘れてた?」「タイホします!」

 
かつては記者会見の取材記事でお金をいただいたこともありますが
一眼レフのカメラがうまく扱えず、記者として伸び悩み、
今はぶんぶん便(メルマガ)やこのブログで紹介しています。
ちゃんと「ぶんぶん便宛」で試写状もいただいてます。

映画館のアンケートで「ぶんぶん便を読んでこの映画を観に来た」と書いてくださった
お客さんがいたらしく、監督さんからお礼のメールをいただいたこともあるんです。
ぶんぶんもかすかに世の中(おおげさ)の役に立っているもよう。
なにより読む方の映画選択に少しでも参考になったとしたら、うれしいデス。

さて、『相棒』の記者会見。
「忘れてた時間」という濾過装置を経て残った記憶でお届けします。あてずっぽー

多くの方がご存知と思いますが、人気テレビシリーズの劇場版で、映画になるのは2回目です。

さて、ずらり出演者が並んだとき、まず驚いたのが、國村隼さん(一番右前)意外と小さい。
テレビではデカく見えます。
 
Aibo_6

宇津井健さんがゲスト出演しています。
わたしはナマ宇津井(敬称略)を見るのは初めででしたが、
冴えるトークで、「頭のいいひと」という印象です。

宇津井「芸歴長いのですが、犯人役をやったことがないんです」

そう言えばいつも聖人君子だ!

宇津井「相棒の映画のオファーがあったとき、とうとう犯人役だと喜んだのですが
    結局犯人役は別の人に取られてしまい、次こそ犯人役を!」

宇津井さんが悪役の話、書いてみようかな。

書いたらまず宇津井さんに持って行く
  ↓
宇津井さん、犯人やりたくて企画に乗ってくれる
  ↓
宇津井さんのキャリアに免じて企画が通る
  ↓
やっほー!

甘い!

最後に(もう?)記者からの質問「あなたの相棒は?」

簡単そうな質問なのに、俳優陣みんなとまどって、なかなか答えません。
水谷さんには「蘭ちゃん」の答えを期待していましたが、
知ってか知らずか「ほかのひと、先に答えてください」とじらします。

ほかの俳優さんも奥歯にものがはさまったみたいに、

及川「マネージャーです」
小西「スタッフです」
小澤「家族かな」
宇津井「健康器具」
國村「渓流釣り」

てなことを言ってます。もやもや。スカっとしません。
人間関係が重要なお仕事なので、「言いにくさ」があるのかも。

じらしにじらしまくった水谷さんのお答え。

「1にクチコミ、2にマスコミと申します。マスコミあってのわたしたちです。
 今日のこの場でのわたしの相棒は、みなさんです」

どうです? 

この瞬間ふっと、会場の空気が柔らかくなったんです。

この日も蒸し暑かったんです。倉庫のようなスタジオで待たされ、
暗い中でメモをとり、カメラを抱えていたわたしたち。
みんな、ふっと、うれしくなっちゃったんです。
歯が浮くようなお世辞とわかってても、うれしい。

水谷さん、観られてるだけじゃなくて、見てるんだ。
ライトを浴びながら暗いこっちを見ているんだ。
ミスター気配り。
水谷さんの活躍の秘訣ってこんなところにあるのかも。

Aibo_5

とても仲の良さそうなレギュラーメンバーたちですが、及川さんはシーズン9からの参加。
それまで水谷さんの相棒は寺脇康文さんでした。
長年メインだったのに、はずれるということもあるんだなと…
まあ、この世界だけじゃなく、世の常ですけど、諸行無常を感じました。

さてさて、これだけ日を置いてみると、わかってきます。
「あなたの相棒は?」という問いは、結構難しいですよね。
みなさん、どうですか? 

あなたの人生になくてはならない相棒。ってなんですか?
思い浮かんだら、コメント欄で教えてくださいね。

わたし? JUNKOは相棒を捜す旅をしています(キザー!!)
 

Aibo_4

ミスター・キザはさわやかです。カンペキ「キザ楽しい人」でした。
 

まいど応援クリック、ありがとうございます。たいへん励みになっておりまーす。
    ↓
人気ブログランキングへ

« モグラ女のまじない考 | トップページ | 役者と遺作の美しい関係 »

シネマdeぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/49241865

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの相棒、だれですか?:

« モグラ女のまじない考 | トップページ | 役者と遺作の美しい関係 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ