« しらたきアリスの夜に | トップページ | 聖子ちゃん »

2010年10月 8日 (金)

あくびの効用

ここのところ、歯医者に通っています。

んーじゅうねん前の詰め物がアレしてしまい、アレなので、
アレやコレやと良き方向にアレしてもらっているのです。

わたしは歯医者に行くのがとっても怖い。
思い出すのもおそろしいので、ぼやんとぼかして書いてます。

明日は予約日。となると、前日から緊張します。
当日の朝は緊張マックス。

両脇ポケット付きの服でゆきます。
お守りを入れてゆくのです。

 歯医者に持って行くお守りセット Kazu人形(左)と猫ハンカチ(右)

Ningyou


  
断っておきますが、優しくて丁寧でとてもよい歯医者さんで
怖い事なんて、実際にはないんです。
でも怖いんです。理屈ではありません。高所恐怖症のように、歯医者恐怖症なのです。

今日も治療がありました。
名前を呼ばれ、治療台に座ると、衛生士さんがエプロンをかけてくれます。
その間にお守り(ハンカチのほう)を出し、右手に握ります。

「あくびしてお待ち下さい」 衛生士さんは言い、去りました。

あくび?
なぜあくび?

そういえば、動物病院の診察台であくびをする猫がいるそうです。
基本的にあくびはリラックスした時に自然に出るものです。
緊張した猫は、あえてあくびをし、リラックス状態を思い出そうとするらしい。

そうか、わたしは緊張し過ぎているので、あくびが必要なんだ。

がんばって、あくびをしてみました。

あくびをしてみて気付いたのですが、あくびは大口を開けます。
治療のための準備運動として、あくびは有効です。
どこからでもかかって来い! アゴは開くぜ! てな気分です。

なるほど。それで「あくびしてお待ち下さい」なんだな。

………だんだん落ち着いてきました。

…………。

落ち着いたら、気付きました。

「楽にしてお待ち下さい」だ。

そうだ、彼女はそう言ったんだ。
わたしったら緊張し過ぎて、聞き違えたのです。
気付いてみたら、あまりにばかばかしくって、楽になりました。

その後、アレしてコレしていただき、特に痛みもなく、無事帰還しました。


応援クリック、よろしくお願いします→人気ブログランキングへ


« しらたきアリスの夜に | トップページ | 聖子ちゃん »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

すごーい! またしても猫に学ぶ。

あくびとともに、猫は、具合が悪い時にもごろごろ言ったりしますが、「ごろごろ言う」という行為をすることで、その時のリラックス状態を招来しようとしているのではないかと。
緊張した時、腹式呼吸してストレスを和らげるという手法は人間も使いますが、それと同じですね。

動物病院といえば、先日動物病院に行き、「明細とは別に領収書をお願いします」と言いましたら、受付にいる助手さんに「宛名はどうしますか」と問われました。で、「上で結構です」と言い、助手さんが奥に引っ込んで待つことしばし。「お待たせしました」と手渡された領収書の宛名は「梅」様。

うーん、やっぱここでも松とかではない…

蔦谷Kさま
「梅!」「梅!」
それってすごくないですか? ぎゃははは。
その領収書、永久保存ですね。

猫に学び、診察台であくびをしたら、いろんな意味でラクになりました。
こんど体調を崩したときは、ごろごろ言ってみます。

猫って紙も水も電気も使わずトイレができるし、エコですよね。
いろいろ学びたいです。トイレは無理だけど。

人間の、クシャミや,あくびにも、意味があるとは、でも?あくびって、やろうと思っても、出来ないんじないの⁈眠く無ければ、あくびは⁇無理じゃ無い⁇でも、歯医者好きな人は、いないんじゃ無いかな⁇まァ歯医者だけで無く、病院も、出来る限り行きたく無い場所だよね!

michiさん
歯医者、いやですよね。
病院関係、あんまり近づきたくないですよね。
あくびは…あれ? わたし、「やれ」と言われると
できるんです。ほんとうに、涙もにじむような、あくびです。
あれ? ふつう、できないものなのかな?
ひょっとして、わたし、あくびの達人?

誰もつっこまないのは、初登場ではないからか?
わたしはあまりの衝撃に、思わずネット検索しちゃいました。
JUNKOさんの挑発と受け取り、あえてつっこみます。

何ですか!Kazu人形って!
HeyHeyHeyHey!(『うぬぼれ刑事』風にお願いします)

こころんさん
! うぬぼれのヘイヘイ、覚えてますよ!
あのドラマ、3回見てその後脱落してしまいました…
でもそのヘイヘイふぉー(ヘイヘイ4)は耳に焼き付いています。

ネット検索お疲れさまです…
説明はしょりました…
いつも持ち歩いてるので、よかったら、今度お見せしますよ。
紙粘土で作ったフィギュア(made in うち)です。
わたし無宗教なもので、神も仏も信じてなくて、これをお守りにしています。
アテにならないお守りです。

実物、ぜひ見せてください♪

ついでにぜひ、猫ハンカチも。
特に後ろ足とお尻の感じがたまりません。
子供が見たら、泣くかも。

JUNKOさんコレクションは、一度見たら忘れられないものばかり。
((Kazu人形は別として)街中のどこかで売ってるってこと自体がミラクル!)
JUNKOさんの嗅覚、恐るべしです。
バッグハンガーしかり、自転車ベルしかり。

こころんさん
持ち物、お誉めいただきありがとうございます。
わたしは歩く速度が遅いので、人が見落とすようなものが目に入るのでしょう。
あと…認めたくないのですが「ひまじん」なのかもしれません。
「びんぼうひまじん」って希少動物ですよね。

猫ハンカチはプリングルス似の娘がくれたもので、
本屋で買ったらしいです。
洗濯して干すとき、前足を洗濯バサミではさむのですが、
そのときのかわいさったらマックスです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/49682386

この記事へのトラックバック一覧です: あくびの効用:

« しらたきアリスの夜に | トップページ | 聖子ちゃん »