« 傑作! マイマイ新子! | トップページ | 郵便屋さんの赤い自転車 »

2010年11月15日 (月)

わたしって叔母ですか?

結婚しました!

姪がです。

あれ? 姪ですか?

わたしの夫の兄の娘って、わたしの姪ですか?
夫の姪はわたしにとっても姪ですか?

結婚式の前に親族紹介のセレモニーがあります。
このたびは自己紹介形式だそうです。

「叔母のJUNKOです」と言うつもりでしたが
急に不安になりました。

わたし、彼女にとって叔母ですか?
叔父の妻って、叔母ですか?

ガーン! わからにゃい! 混乱で頭がサイケに!

Photo_3  パニクってる後頭部

 
順番が近づくにつれ、どんどん自信がなくなります…
だんだん自分は叔母じゃないような気がしてきました。
じゃあなんなんだと不安がつのります。

いよいよ夫が挨拶します。「叔父のKです」
すかさず「Kの妻です」と言ってみました。ツケタシっぽくさりげなく。
すると問題無く、順番は過ぎてゆきました。

あらためまして質問です。わたしは彼女の叔母ですか?

さて。
結婚式はひさしぶり。なんねんぶりでしょう?
13年ぶりです。
なんと、自分の結婚式ぶりです。

当時、夫になるひと(現夫)の考えはこうでした。
「婚姻届出すだけ。結婚式なんて意味わからない。やらない」

わたしの考えはこうでした。
「戸籍なんてどうでもいい。着たい着たいウェディングドレス着たい」

価値観の不一致。って、結婚前から離婚の原因持ってますよ。

結局は夫が「結婚式じゃなくて、家族式ならいい」と歩み寄り、
娘と3人仲良く写真におさまる式を行いました。

このとき小学生だった娘にも白い服を着せました。かわいかったです。
式のあと、親族で食事をしました。お座敷です。
このときの写真を見ると胸が痛くなります。
娘は笑顔ですが、片方の足で片方の足を踏んでいます。
靴下に穴が開いていて、それを隠しているのです。

その写真を見るたび「母親失格!」と自分をののしります。
この日はすっかり浮かれてしまい、自分のことで頭がいっぱいだったんですよ。

わたしは嫁入り道具にナマモノ(娘)を持参し、
実はそのことをかなり自慢に思っていました。
すばらしいでしょう、と。ふんぞりかえってお嫁入りしました。
娘以外に自慢できるものは何一つ無かったデス。
そんなわたしを夫の家族はあたたかく迎えてくれました。

このたび結婚した姪(でいいのかな)はそのとき大学生でした。
小学生だった娘をかわいがってくれました。

さてイマドキの結婚式はどんなものか、興味津々で出席しました。

ひとことで言うと、シンプルでおいしい。
余計なものがなく、欲しいものだけがある、あったかい式でした。
自分たち中心ではなく、今まで育ててくれた家族に感謝する式。という印象です。

すごいなぁ。わたしなんて、わたしのことしか考えてませんでしたよ。
親に「お世話になりました」も言ってないし、
娘の靴下すら気遣えなかったです。

式のあと、姪に会えたので、
「素敵な式でうらやましいなあ、わたしももう一回やりたいな」と言うと
「同じ人としてくださいね」と言われました。
すごいなぁ。おとなだなぁ。


わたしが生まれて初めて結婚式に出席したのは26年前。
それも自分の結婚式でした。1度目の。
お色直しを2回もやって、着物まで着て、なんかもう、フルコースでした。
親が親戚を多数招待したし、会社の関係者もいっぱいでした。
それが当時の平均だったように思います。
けばけばしい化粧をされ、「この青いシャドウ、とってください」と
やり直してもらった記憶があります。
2度目の結婚式のほうが、シンプルで、身に合ってました。
「ウェディングドレスは2度目でやっと着こなせる」と実感したものです。

ところが姪はしっかりものです。一度目にして彼女らしい式を挙げました。

時代もあるのでしょう。
今の若い人たちは、のっかるのではなく、意志的に選ぶ力があります。
ウェディングプランナーも個々の要望に応えてくれるのでしょう。
そして結婚式は進化します。
シンプルでおいしくてあったかい。いいですね〜。


ひだまり工房のネックレスとブローチでおめかし

Photo

ひだまり工房のヘアピンも

Photo_2


帰りに頭を冷やすためお台場の大観覧車に乗りました。そこから見えるのはまるで未来都市。

Photo_4


応援クリックよろしくお願いします!! → 人気ブログランキングへ

« 傑作! マイマイ新子! | トップページ | 郵便屋さんの赤い自転車 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/50033463

この記事へのトラックバック一覧です: わたしって叔母ですか?:

« 傑作! マイマイ新子! | トップページ | 郵便屋さんの赤い自転車 »