« 小百合さまの義務『おとうと』 | トップページ | 『休暇』と『モリのアサガオ』 »

2010年11月24日 (水)

丘みつ子発見! 『相棒 劇場版Ⅱ』

8月のブログ「あなたの相棒、誰ですか?」で、『相棒 劇場版Ⅱ』の制作会見のレポを書きました。
そのときは製作中で、撮影所での会見でした。
その後、撮影が終わり、編集、画像処理、音入れ、などなどが済み、映画が完成。

そして今日、試写を観てきました。

1


とても良くできたテレビドラマスペシャル版!って感じです。

 
テレビの連ドラの映画化って、あまり期待できません。
意味も無く海外シーンくっつけて豪華感を出す(HERO)とか、
単なるダイジェスト版だったり、単なる続きだったり、
映画を愛する人間にとっては信じられないことしますからね。

でも『容疑者Xの献身』(ガリレオ)は飛び抜けてよかった。
びっくりした。
そんな超当たりな映画もあるし、あなどれない面もあるのです。

で、『相棒 劇場版Ⅱ』ですが、冒頭10分くらい、期待沸騰な面白さありました。
でもそのあとは、やはり、映画に見えない。
ドラマのお正月スペシャルっぽい仕上がりです。
いいとか悪いとかではなく、非常にわかりやすいんです。
ぼーっと見ててもいいんです。
あとから全部あーだこーだセリフで解説してくれます。
心情まで解説してくれるので、
見ていてラクです。

本来、映画って、疲れるものです。
新しい考えを提示されて「え?」と思ったり、
登場人物の心情を測りかねたり、
しばらくして「こういうことかも」と想像したりするものです。

でもこの映画はハッキリしています。
ハッキリさがくどすぎます。
「ここ、ぐっときまーす」なシーンでは長々と時間をとります。
くどくていいのかもしれません。
仕事帰りに見て、疲れをとるのにいいのかもしれません。

わたしてきには2点、見た甲斐あったサプライズがありました。
このうち1点は映画会社から「口外するな」と言われています。
秘密厳守です。
見て、「へえ」って発見してくださいね。

もう1点は言ってもいいと思う。

丘みつ子が出ています。

丘みつ子です。

1シーンですが、丘みつ子が見られて、トクした気分になりました。
丘みつ子、今まで何してたんだろう?
すんごいひさしぶり。

好きです丘みつ子。
日本のキャスリーン・ターナーだと思います。
キャスリーンはハリウッドの根性女優です。わたし、大好きなんです。
『ローズ家の戦争』や『シリアル・ママ』がオススメです。

金髪美人なのに、とんでもない役をこなします。
いきなり「あんただれ?」ってくらい太って登場したり。
根性女優です!

どこが似てるとは言えないけど、根性系女優(に見える)丘みつ子。

丘みつ子が見られたという点で、相棒よありがとうと思いました。

ただしこの映画、ラスト、落ちません。
つづきは次のシリーズでね〜
ほんじゃあまたテレビでね〜

そういうラストです。
いいの?
いいんじゃない?

映画好きのわたしは納得いかないデス。
でもそれは映画好きだからで。
スペシャルドラマを劇場で流す、ってことなのでしょう。

イラっ

溜飲を下げるため、ソフトクリームを食べました。
パンプキンミックス。280円くらいだったかな。

Photo

ひとくち食べてから撮影。
もうちょっとツノがありました。
かぼちゃの味はしませんでした。

応援クリックよろしくお願いします!! → 人気ブログランキングへ

« 小百合さまの義務『おとうと』 | トップページ | 『休暇』と『モリのアサガオ』 »

シネマdeぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

junkoさん〜そんな,暢気に映画鑑賞していて良いのですか?..仕事ですよね?韓国にミサイルが飛んで来たんですよ!戦争勃発なんて,絶対にあり得ないと思っているのは,平和ぼけの日本人ですよ!韓国の兄弟国に,何を根拠にミサイルを打つのか?意味が分からない国が近くに居るんだよ!ただね〜アジアの近くだけでなく,世界規模で考えると戦争は耐えないからね?ではまたね〜悪意はありませんよ!

michiさん
ミサイル飛びましたね。
『JSA』(韓国映画)を思い出しました。
この映画は必見ですよ!
南北の境界線上で起こった人間ドラマで、壮絶ですが
南北の人々の感覚が少しは伝わってきます。
北には北の気持ちがあって、南はそれをある程度理解できるけど
日本は全くわからない。
平和ぼけ(褒め言葉です)日本人にはわからない
兄弟間の独特の空気があるようです。

昨日は試写会でしたが、人身事故が二件あり電車が遅れました。
日本もそう平和ではなく、みんな見えない敵と戦っているようです。

何かと時に,JSAの宣伝を見ましたが〜見てみたい映画ですよね〜DVDでも,借りて来て見たいと思うがなんせ?時間が無い?2〜3時間あれば見れると思うが?1月1日だけが,休みだから〜でも1月1日から,同級生が遊びにくる予約が入っている?朝早く起きて見るかなぁ〜借りて来てみる暇無く返却は嫌だしね〜でも見る時間を作る事に!

michiさん
108分なので、2時間あれば余りますよ!
時間軸をいじってあるので、集中力が必要ですが(わたしは2度見てやっと理解)
すべてがわからなくても、感動は損なわれません。
映像に集中するためわたしは日本語吹替えで見ました。
南が作った映画ですが、北への気持ちが伝わってきて、
外野(ほかの国)にはわからない「愛」を感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/50121741

この記事へのトラックバック一覧です: 丘みつ子発見! 『相棒 劇場版Ⅱ』:

« 小百合さまの義務『おとうと』 | トップページ | 『休暇』と『モリのアサガオ』 »