« マヨネーズのおじさん | トップページ | 小原さんに続け »

2011年1月27日 (木)

モチベーションのもんだい

 
なんの絵でしょう?


Atama

ヒント)つい最近、本屋で見かけました。

  
答えは「うしろあたま」です。人間のです。

先日、本屋で探し物をしていて、目的の本を見つけ、会計を終えたところで、
店内を見回したところ、こんな髪型の人がいました。

ぎょっ

としたのですが、夫ですよ。

さらなる・ぎょっ

認めたくないのですが、わたくしめの夫です。

さらに

認めたくないのですが、前日わたしがカットしたのです。
ええ、そうなんです。
犯人はわたしの手。
この手から生み出されたアバンギャルドな髪型なのです。

絵を解説しますと、上の白い部分は白髪の多いところで、
すそのがギザギザになっています。
絵はけしておおげさでなく、全くそのとおりのギザギザになっております。

下の黒い部分は、白髪が少ない内側の毛で、
すそのはきっぱりと一文字になってます。
狙いではなく、なぜかそうなったんです。

右下に飛び出ているのは、上の白髪密集地の毛の切り損ないです。
ぴょーんとストラップのように残ってしまっています。

わたしは立ち読み中の夫にそっと近づき「すぐ帰るよ」と告げました。
どこにも寄らず、とっとと帰らねばなりません。

夫「目的の本は見つかったの?」
私「ついでに変なものも見つけた」

わたしは足早に歩きました。
そもそもわたしの話なんか聞いちゃいない夫ですから
「変なものって何?」などと聞いてきたりしません。無事帰宅。

家に帰って書き物などして、いろいろ用事を済ませ、
しばらくしてから夫に話しかけました。

「もう一回、髪を切ろうと思うんだけど」

夫はめんどくさそうです。

「あと一回だけなら切らせてあげてもいいけど」

かちん。

切らせてあげてもいい。
つまり、
わたしはいつも夫の髪を切らせていただいてるわけですね?

いーや。ほっとこ。

よって夫のうしろあたまは上の絵のままです。
このブログを読んだ夫があわてて「切ってください」と土下座するか、
自力で切ろうとして、肩を痛めるか。
床屋に行くには先立つ物がないので、あはは、楽しみです。


それにしても、腕が落ちました。
昔は幼い娘の髪を切るため、こんな本で勉強し、かなり上手に切っていたのに。

Book100

ママが家で床屋さんをするためのカット法がわかりやすいイラストで描かれています。
丸善メイツ(現メイツ出版)発行。
「ガムが髪にくっついちゃったときの対処法」とか、書いてある。
ドライアイスをガムに押し付け、凍らして割る。と書いてある。
絶版みたい。買ったのは20年前。発行年は30年以上前。


娘の髪を切るのと夫の髪を切るのじゃ、モチベーションが違いすぎます。
近々、モチベーションの再建から取り込みたいと思います。


応援クリックありがとうございます。人気ブログランキングへ

« マヨネーズのおじさん | トップページ | 小原さんに続け »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

私はカットモ-ドと言う電気バリカンで髪の毛を切ります.髪の毛はどんどん生えてきます!
だから去年年末も近くなり,バリカンにアタッチメントを取り付けて髪の毛を刈るとアタッチメント以上
切る事が無いので,自分で風呂場で髪の毛を切りますが?年末アタッチメント取り付けるのを忘れ切りだし
すごい短い切り始めに成り〜仕方ないのでそのまま〜一番短いアタッチメントで年末を迎えて今はまた伸びだしたが?親戚に悪い事でもして,反省ですかと聞かれた?でもね〜髪の毛は伸びるので〜心配ないよ!
3日間だけは〜毛糸の帽子を使用したが〜4日目から普通に歩いた〜でもね〜後ろだけは見えないので
切った後は嫁さんに確認して貰うが?信用している奥さんギザギザに刈られるとは?
さすがですね〜

michiさま
ご自分でなさるんですね。
信頼できるおくさまに確認してもらう。それ、いいですね。

バリカンはうちには無いです。
カットばさみ20年ものを使っています。
バリカンではないけど、すごく短いのに一度挑戦しました。
ムショ帰りカットと命名して、それもなかなかよかったです。

ナショナルノの回し者じゃないが,ナショナルのカットモ-ド3,800円〜
かなり安いので,一回のカットで元は取れます.
ムショ帰りカットと言われればそうですが〜髪を洗うのも楽だし〜
それに寝癖が付く様になるとカット時期と解釈する様にしています!
私は床屋に座っている事が苦痛です!髪も他人に洗われたくありません!苦しいです!
それで自分でカット出来る,この機会を購入!
4人の子供の男三人は私が刈りました!小学生までは,刈らせてくれました!嫌々ながら切らせてくれました.
それで自分の頭にも挑戦するとかなり楽だし〜髪の毛なんて伸びるからと自分で爪を切るのと同じ感覚です!
カットバサミ20年よりスピ-ディ〜で,出来上がりも満足ですよ!

michiさん
夫は床屋がそう苦手ではないようです。
わたしが行かせたくないんです。
共産党の志位さんみたいになっちゃうんですよ。
志位さんは嫌いじゃないのですが、あの頭、夫にやってほしくない髪型No.1じゃないかしら。

たしかに道具を変えると楽でしょうね〜。

うちの主人も電気バリカン(?)です。4年ほど前に購入して1700円じゃなかったかな?彼は結婚前から自分で刈ってます。今はどこも均一の数ミリの長さ。2~3週間に一度。とりあえず、襟足は、私がかみそりをあてることもあるくらい。この髪型だと、朝、寝癖を気にしなくていいから良いそうです。

私は自分でカットバサミ使用です。うしろもグル~となんとかなってます。他人様には器用ね、と言っていただけますが、実の母には美容室に行けとたまに会うと言われます。でも、美容室に行って帰宅した時の髪型ほど自分から浮いたものに感じるのはないんですけど…。数日するとブローが自分でうまくできないので、ようやく落ち着きます。そうなると、やっぱり自分で切った髪形のほうがブローなしですぐに落ち着いて見えるので、良いんです。

アンジーさま
そうですか!ご主人自分でなさるんですね。
バリカンは、便利なんですね。
ご自身は、わたしと同じ、カットバサミ派ですね。
すごいです。うしろもできるなんて。器用だし、きっとセンスがいいのです。
あと、「自分に合ったもの」がしっかりイメージできるのでしょう。
わたしは前髪だけ自分でカットして、2年に1度くらい美容院に行きます。
美容師さんに前髪を失敗しないコツを聞いたら、
「素人さんは、髪をぬらさないで、乾いた状態でカットしたほうがいい」と教えてくれました。

みなさんこんばんは。
新井白石でございます

私も志位やムーディー勝山みたいな髪型は変えたほうが良いと思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/50700929

この記事へのトラックバック一覧です: モチベーションのもんだい:

« マヨネーズのおじさん | トップページ | 小原さんに続け »