« 迷宮 表現の自由 | トップページ | 手すりの無い橋 »

2011年2月 5日 (土)

ほしひゅうまん


トム・クルーズは、わたしの中で、星飛雄馬の引き出しにいるんです。
主役たる「格」は認めるけど、興味が持てない。
ツキヌケ感がない。
花形満や左門豊作のほうが、よほど好きです。

そんなトムさんですが、実物を見たことあります。

『ラストサムライ』の宣伝で来日したときに、記者会見場で見ました。
このときの入場制限、すごかったです。
ボディチェック、ばりばりされました。

ホテルの大きなイベント会場で、わたしは後ろの方の席でしたから、
小さくしか見えないのだけど、それにしても小さいんです。
渡辺謙さん、小雪さんに比べ、トムさんちっさ。
真田広之さんと同じくらいなのですが、真田さんは顔がしっかりしています。
トムさん、かお、ちっさ。
西洋人の顔の比率ってすごい!とびっくりしたものでした。
なんかもう、ゲンコツ大ですよ。

トムさん、サービス精神、はんぱじゃないです。
出演者の誰よりも饒舌で、にこにこスマイル。手を振ってくれます。
饒舌でも英語だから何言ってるのかわからないのですが、
通訳の戸田さんが適当にハショッてた印象です。
英語のわからぬわたしでも気付くくらい、ハショッてた。
字幕的通訳というわけでしょう。

トムさんはやる気マンマンの働きマンである。そのときの印象です。
ですがやはり、星飛雄馬なんです。ツキヌケ感がない。
『ラストサムライ』で彼が何をどう演じたか、覚えていません。
薄いんです、印象が。

初めてトムさんを観たのは『トップガン』でしたが、
この映画は男女とも魅力的に見えなかった。
わたしだけかなぁ、女が男(トム)のおかあさんに見えました。

『レインマン』では、トムさんいい味出してました。
わたしが見たトム出演作の中で、一番良かった。
ダスティン・ホフマンとの対比として、冴えていたと思います。

『ラストサムライ』の1年前に作られた『マイノリティ・リポート』を見ました。


51nx2194hjl_sl500_aa300_

 
近未来の設定です。2040年代くらいかな。今となってはもう、スグソコですよね。

犯罪を予知して未然につかまえるというシステムに翻弄される人々。
罪を犯す前なんだから、そりゃあ、無茶苦茶です。

未来は自分で変えられるのか。という、問いかけ映画であります。

これがフランス映画だと「解釈はひとそれぞれじゃん?」で終わりますが
ハリウッド映画なので、答えをきっちり提示します。

わたしはこの映画、SF色よりファンタジー色を強く感じました。
ハリポタみたいなファンタジックな設定です。
サイエンスっぽさは、うーん、無い、とは言えないけど、少ないです。

見ている間はちゃんと面白くて、あとで思い出そうとすると印象が薄い。
そんな感じの映画です。
わたしは昨夜観たのでまだ覚えてるけど、3ヵ月後は自信無い。

コリン・ファレルが出ています。
ミスター眉毛な俳優で、トムのように顔が整っているのですが、
やはり星飛雄馬の引き出しにいます。わたしの中ではです。
ほしヒューマン引き出しです。

ユアン・マクレガーも、メル・ギブソンも、ほしひゅうまんです。
けして悪くないのだけど、出演者名に見つけると、少しですが、その映画を見る気が失せます。
映画のフレームが見えるというか、「枠内」って感じてしまう。
ツキヌケ感、ハミダシ感が無い。
あくまでも個人的な感覚です。

また、この感覚は変化する場合もあります。

去年、ニコラス・ケイジが「ほしひゅうまん」から「気になるヒューマン」に変化したので、
そういう変化、今年も期待しています。


 
応援クリックよろしくお願いします人気ブログランキングへ


レンタル情報はこちらで TSUTAYA online

« 迷宮 表現の自由 | トップページ | 手すりの無い橋 »

シネマdeぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

「ラストサムライ」では、トム・クルーズは、渡辺謙に完全に負けてましたね。

私も印象が薄いです。

ユアン・マクレガーも「ジェダイの騎士」にしては、なんだかなーという印象です。

「スターウォーズ」で好きになった俳優は、ハリソン・フォードです。
台詞をしゃべってるだけで、かっこいい、そんな役者です。

星飛雄馬って、確かにあんまり存在感がないかも(笑)
むしろ、星一徹の方が(笑)

応援クリックしていきます^^

九曜の星さま
なんでだか、印象薄いですね。トムもユアンも。
わかりやすいハンサムで、顔にゆがみがないせいかもしれません。
ハリソン・フォードはクセがある顔で、たしかに印象的ですよね。
マット・ディモンも、もっさり顔が印象的です。

いつも応援いただきありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/50784001

この記事へのトラックバック一覧です: ほしひゅうまん:

« 迷宮 表現の自由 | トップページ | 手すりの無い橋 »