« ほうれん草とおばちゃん | トップページ | 犬派です »

2011年3月26日 (土)

水道水の思い出

 
水道水が騒がれているので、思い出したことがあります。

離婚して、小さなアパートで暮らし始めた時のことです。
それまで住んでいたのは100平米の家で、そこから20平米のアパートに移り、
ピアノや食器棚など大型家具は全て置いて来るしかなく、
娘の学習机は死守し、タンス一竿と、
前の家では料理の作業台に使っていた小さなテーブルで
食事をする生活が始まりました。

子どもが学校へ行っている間に就職活動をしました。
履歴書を持参して面接、「残念ながら、」の電話をもらう日々です。
携帯電話などないので、家で電話を待つ必要がありました。

ある日、ピンポンと呼び鈴が鳴りました。
玄関のドアを開けると、作業服の男性が立っていて、
「水質検査を致します」と言います。
すかさず試験官を差し出し、「これにお宅の水道水をくんでください」と言います。

わたしは「まあ、助かります」と喜びました。

 
以前の家では浄水器を付けていました。
今はそんなゆとりはありません。
知らない不動産屋を通じて借りたよくわからないアパートです。
電気の通らぬコンセントもあったりします。
水、だいじょうぶかなぁと心配しつつも、
「ま、いっか」と飲んでいました。

調べてくれるなんてありがたい。
わたしの顔は感謝いっぱい!って表情だったと思います。

なんの疑問も持たずに試験官に水道水を入れ、玄関先で男性に渡しました。

すると男性は「少しだけお時間いただきます。すぐですから」といったん消えました。
わたしは玄関の内側でじっと待っていました。
どきどきしながら待ちました。
ほんの2分ほどで男性は玄関に現れ、こう言いました。

「おたくの水はだいじょうぶです」

「飲んでかまいません?」

「ええ、安全な水です」

「わあ、よかった〜」

そして男性は消えました。

あとから聞いたのですが、世間では水質検査と言いながら、
浄水器やミネラルウォーターを売りつける商売があるそうです。
その男性は、水道局とは名乗りませんでしたし、名刺も置きませんし、
なんの身分証明もしていません。
近所の人に聞いても、水道局の人がそうやって個人宅に来ることは
ないという話です。

あの人は、なんだったのでしょう?
ひょっとしたら、浄水器を売る商売だったのかもしれません。
実際に水がきれいだったから、売らなかったのかもしれないし、
わたしがあまり素直に応じたので、売れなかったのかもしれません。

わかりません。
わかりませんが、商売人にも心があります。

生活もあるし、心もある。
そうやって人は生きているんですねぇ。

そういえば、何日か前の『屋上のあるアパート』というドラマの中で、
主人公長澤まさみさんの友人役がこんなセリフを吐きました。

「わたしは主婦って商売がむいてないってわかった」

ここ、妙にひっかかっちゃったんです。
ただのシャレでしょうけど、嫌だったんです。
主婦は商売ではありません。
営業時間、フルですから。そんな商売ありません。
カタクルシイこと言ってしまって、すみません。

以前、家事労働を換算すると月30万なんていう数字が出たりもしましたが、
そういう数字を見せつけないと、ありがたみがわからないなんて
なんて寒々しい世の中でしょう。


ちょいとひといきついていましたが、また創作の日々に突入です。
やせないように食うもん食って、よく寝て、
知恵絞りの日々を愉快に送ろうと思います。

応援クリックよろしくお願いします。人気ブログランキングへ

« ほうれん草とおばちゃん | トップページ | 犬派です »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

昨日私の身に,大震災が降り掛かりました〜昼に食事をしていて,北海道では馴染みの魚の鮭の骨が喉にささりました!大きめのご飯を丸呑みにしても駄目です!1時間以上自分で取る努力を試みました!喉はどんどん痛いのですが〜選択肢は病院に行く〜我慢する!でも土曜日だが夜に宴会が入っていた為,病院を選択!嫁さんには被災地の人間なら魚の骨程度では病院に行かないし〜的な〜白い目が〜でも私には大災害〜行きました!結果は取れませんでした!月曜日に鼻から取る事に成りました?口からでは見えない様です!病院から帰って来ても痛みと異物が引っかかっている感じと〜夕方出かけるのでヒゲを電気剃刀で剃り始めました!振動とヒゲを剃る時の上向きが功をそうしたのか?病院で取れなかった骨が出てきました!災害は去ると平穏ですが災害中は悲惨です!誰でも良い事ばかりじゃ無いと思うが〜水の無い生活の方々も一日も早い復旧を望みます!

michiさま
おお!
大災難ですね!
わーんかわいそお!
病院でもとれないことあるんですね。
なのに、ひげそりで取れた…
ここ、笑っちゃっていいんですかね?
それにしてもご無事でなによりです。

わたしはずっと前、マクドナルドのフライドポテトを食べていたら
のどちんこ(書いていいですよね?)に痛みを感じ、
洗面所に行ったら、血を吐きました!
なぜか、痛みもすごいです。
ささってるわけではありませんが、異物感あります。
病院に行ったのですが、のどちんこに切り傷があったそうです。
フライドポテトでのどちんこ負傷、っておかしいですよね?
笑っていいですけど、そのときは真っ青でした!
michiさんんお魚の骨もさぞかしやっかいだったことでしょう!

人間なんて,本当に弱い生き物だと感じます〜魚の骨程度で痛みを感じ病院に行った痛みなんて震災の人々からしたらちっぽけな事だろうと思うが苦しかったのは事実です!反省!

michiさま
のどの違和感は特別ですよ。
あの嫌な感じは、まいりますって。しかたないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/51219951

この記事へのトラックバック一覧です: 水道水の思い出:

« ほうれん草とおばちゃん | トップページ | 犬派です »