« 頭が止まったら | トップページ | どーんと、はんせいき! »

2011年4月 6日 (水)

その妻、あーるじゅーに。

昨夜からのことなんです。

夫はときどきわたしをじっと見て、「R12」とつぶやき、にたりと笑います。

呼称として定着させる勇気はなく、あいかわらず「JUNKOさま」と呼びますが、
「R12」という呼称へ移行したいようなそぶりです。

ちなみに彼は妻を「さま」付けで呼びますが、敬語ではありません。
「JUNKOさま」というあだ名みたいなものです。
「ツマブキくん」みたいなもので、そこまでが固有名詞なのです。

いくら「さま」を付けたって、そこに尊敬の念がいっさい無い場合、
それは敬語とは言えません。慇懃無礼と言えなくもない、むしろそっちの路線です。

ちなみに「R12」は敬語どころか蔑称です。

昨日途中挫折した映画が「R12」だったのです。
12歳以下のお子様は見てはいけません、な映画で、それを見られなかったわたしは
12歳以下のお子様精神だというわけです。

まあ、彼にしても、いきなり朝「映画行こうよ」とひっぱり出され、
電車に乗せられ(彼は震災後初乗り)、映画館にぶちこまれ、
いいところで「トイレ行く」だの「やっぱ見ない」だの横でごにょごにょ言われ、
帰りは「クライマックスを説明せよ」と尋問されたわけです。
飲食いっさい無しのこのような外出を強いられたのですから、
小さな反旗をちまちまひるがえしたい気持ちもわからないではありません。

 
そうはいっても、わたしも今日で40代最後です。
40代の最後に「あーるじゅーに」扱いされるというのも、
感慨があります。

40代。…まあいろいろありましたが。

わりとしあわせでした。
今後もわりとしあわせでいられたらと思います。
しあわせを感じられる力を持ち続けられたらと思います。

夫にはあらかじめお願いしてあります。

明日の誕生日に「おめでとう」と言ってくれと。
プレゼントは無しでよろしくと。

40代最後に見た花たち。明日のわたしの目にはどう映るかな?

白い花。たぶん有名な花でしょうけど、名前を知りません。かわいい。

Hana_1 Hana_2

「東京の桜は満開」のニュースを見ましたが、うちの近所はまだ3分咲きです。
一本だけ、満開に近い桜を見つけました。背後に椿が咲いています。

Sakura


応援クリックよろしくお願いします人気ブログランキングへ

« 頭が止まったら | トップページ | どーんと、はんせいき! »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

お誕生日 おめでとうございます。

JUNKOさんにとって素敵な一年になることを、
そしてJUNKOさんを支える(旦那さんとか)方たちにとっても 
いい一年になることを 心から祈っております。

更なるご活躍を楽しみにしております。

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙内地は桜が満開の様ですね〜花見の季節だが,浮かれてばかりもいられない〜
被災した方々も,まだまだ生活の定着が出来ていないのだから〜
あ〜もう一人被災した方を知っています〜R-12とアダナをつけた方です!
固まったミロを飲まされたり,映画館でおかしな行動で映画を満喫出来なかったばかりじゃなく,最後には拷問の様な質問漬け
明日が誕生日だと言う事で穏便に穏便に〜( ̄ー ̄)ニヤリ何事も穏便に〜〜

お誕生日、おめでとうございます。
花の季節に生まれるって、いいですね。
いいことがいろいろある1年でありますように。

お誕生日おめでとうございます。
花が一斉に綻び、ぱっと目の前が開けるような季節。
50代もそんな風にお迎えになられ過ごされることを願っています。
春のように心ぽかぽか。健やかに素敵な日々を重ねて下さい。
そして、そこから生まれるあたたかいJUNKOさんの作品に
私は顔を綻ばさせてもらいます~(*^^)♪

お誕生日おめでとうございます。

暖かさを感じて動き出せるこの季節、私は寒さがとても苦手なので、春を迎えるとほっとします。
知り合いの子供達も、入園式や入学式、始業式の季節です。
友達できるかな~~、ってちょっと不安そうで、それでいて嬉しそうな幼い顔を見て、
ああ、この子達も一生懸命生きてるなあ、って。

何か分からないけど、始まりを予感させる季節ですね。


お誕生日おめでとうございまーす。
40代より素敵な50代を過ごしてくださいね。
私も「わりとしあわせ」な日々を目指して追っかけますので!

「トゥルー・グリット」、前触れもなく縛り首吊るし首出現だったから、気分悪くなる気持ちもわかります。
こんな時は夫に迷惑をかけてでも自分にやさしくすべき!
美味しいものでも食べて、気分よくお過ごしください(^^)/

お誕生日おめでとうございます♪

・・・と先日はおっちょこちょいで早くメッセージをしてしまい大変失礼しました。

この一年がJUNKOさんにとって心穏やかで素敵な一年になりますように・・。


あの~、説明がうまくできないご主人の気持ち、ちょっとわかります。
JUNKOさんは昔っから説明が上手でうらやましかったこと、思い出しました(笑)
ブログでもいつも言語化できない感覚をやわらかく言葉にしてくださって
何度助けられていることか・・・。ありがとう!

心と体を大切にして、すてきな50代を目指しましょう!

お誕生日おめでとうございます。

40代に咲かせた花や40代に埋めた新たな花の種が50代に実りとなって新しい素敵な花を咲かせることと
思います。

白い花、多分「ゆきやなぎ」だと。私もこの花が好きで唯一名前を知っていました。
かわいいですよねぇ。

まあくん
ありがとうございます。
たいへんなときにお気遣い、うれしいです。
まあくんと、まあくんのまわりのかたがたにも、
今後ずっとずっと、花を楽しみ、笑える日々であることを、心から願っています。


michiさま
ありがとうございます。
いつも夫へのお気遣い、いたみいります。
夫もさぞかし勇気を得ていることでしょう。
北海道の春も来ていますね。
被災地を思いながらも、北海道の春を楽しんでください。


みかこさん
ありがとうございます。花の季節に生まれたこと、うれしいです。
新学期で友人もできない時期なので、プレゼントをもらい損ねる小学生時代でしたが、
それでもこの時期に生まれて、なんか、うれしいです。
アトムと誕生日同じなんですよ。


幸さん
ありがとうございます。
そうですね。ぱっと開けるような、50代でいられたら、
どんなにうれしいことでしょう。
春のひざしのように、ぽかぽか暖かい気持ちで生きて、
そのような作品をどんどん生み出せたらいいな、と思っています!


アンジーさま
ありがとうございます。
そうですね。新学期、入学式。
この時期って不安と期待でふわふわ〜っと、
うれしいような、どきどきするような、季節ですよね。
子どもたちも不安をはらいのけて、前進しています。
わたしもそのようにありたいです。


みったさん
いつもありがとうございます。
あれ怖かったー!!!
死体がつらかったー。死体、だめだった〜〜
究極、出る決心をしたのは、マット・ディモンの口の中が切れた時です。血もだめだ〜
「わりとしあわせ」を目指し、気がついたら「こんなにしあわせ?」になってたりして。
みったさんは、いけるかも!

まみちゃん
ダブルでありがとう!
おめでとうは何度言われてもうれしいよ!
夫の気持ちもわかってくれてありがとう。
なんかこう、カチンカチンになって、泣きそうになってたよ。あはは。
まみちゃんは理路整然系だよ。京都の街の区画整理みたいにしっかりしてる。
今年は会おうね、ほんと!


なみさみさま
ありがとうございます。
そうだ!ゆきやなぎだ!
そういえば、その美しい名前、聞いたことあるし、ぴったりです。
誰か教えてくれないかな〜と思ってたので、助かりました。
わたしもゆきやなぎのように、50代に小さな花をぷちぷちぱちんと咲かせたいです!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/51316196

この記事へのトラックバック一覧です: その妻、あーるじゅーに。:

« 頭が止まったら | トップページ | どーんと、はんせいき! »