« ことごとく、MacMan | トップページ | 麗しのスカスカ・シネマ »

2011年4月20日 (水)

卒業

母から電話がありました。

「おとうさんがさぁ、ばかでさぁ」

また夫婦喧嘩でもしたのでしょうか。

「雨の日に庭に出たり入ったりしているうち、すべって頭をガラス戸に打ち付けて」

え?

「ガラスはパッキリ割れるし、頭から血が流れて」

ええ?

「もうあったまきてさぁ、いつも人のことあれこれ細かく注意するくせに、
 こうやって問題を起こすのはいつもおとうさんなんだから、いやになっちゃうわぁ」

それより流血はだいじょうぶでしょうか?

「頭切ってるくせに、ガラスの破片は危険だとか言いながら、掃除機で吸ってね、
 こっちへ来ると足に刺さるとか怒鳴りながら、危ない危ないって必死に掃除機使ってさ、
 頭? うん、頭から血を流しながらさ、片付けてるんだけど、
 今度は破片で手を切ってるの。手からも頭からも血がたらたら流れているのに、
 本人気がつかないのよ。血の海よもう」

結局それでそうなったの?

「あ、血の海って言っても5センチくらいだしね、
 傷も1センチなんだけどさ、あはは」

5センチの海ですか。ほっとします。とりあえず。

「あんた、今月誕生日だったよね?」

そうです。最近電話のたびに「誕生日よね」と言われ、
もう何回も言われるので、還暦でも迎えたような気分です。

「いつものようにお祝い用意したんだけど」

そうなんです。母、わたしの誕生日におこづかいくれるんです。
離婚してからずっとです。
再婚してからは、夫の誕生日にもくれるんです。

「今回で終わりにしようと思うんだ」

え?

「もうあんた、だいじょうぶでしょう?
 お金、だいじょうぶよね?」

ハッとしました。

いいえ、わたし、気付いていたんです。
誕生祝いと言いながら、2万とか3万とか、封筒に入れてくれます。
こちらの生活を心配して、さりげなく援助してくれている。
わたしも大人だし、夫も働いてるし、どちらもプライドがあるだろうから、
傷つけないよう、渡すタイミングを誕生日にしてるってこと。
そしてそのお金が本当にありがたかったこと。
あちらもこちらもわかっているのです。

「うん、もうだいじょうぶだよ」とわたしは言いました。

大丈夫かどうか先はわかりませんが、いいかげん卒業しなくてはいけません。
子どもから大人に、半世紀かけて卒業です。

「心配だった?」と聞いてみました。
「うん、心配だった」母は正直に言いました。

「たいへんだった?」母は言います。
「たいへんだったよ」わたしも正直に言いました。

お互いやっと言えたんですね。
渦中じゃないから、言えるんです。

すがすがしい気持ちで、電話を切りました。
ところが、電話を切ったあと、すっと、みぞおちのあたりが寒くなりました。

不思議なんです。
さびしいんです。
子どもを卒業するのが、さびしいんです。

ばかですね、わたし。とことん、ばかです。

応援クリックよろしくお願いします。人気ブログランキングへ

« ことごとく、MacMan | トップページ | 麗しのスカスカ・シネマ »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

わかります……あれはなんなんでしょう。
自分の中の母親の前にいた「ちいさなこども」がなんだか突然
でてきて、心もとない気持ちになるんでしょうか。

戸惑いますよね、なんだかんだいつもの自分の世界に
いてそれなりにうまくやってる(やってないけど)つもりに
なってるときに、ちいさなわたしがひょっこりでてくると。
あ、いるんだよね、まだそこにって。
そうだよねって。

そんな瞬間があっていいんじゃないでしょうか。
ばかでいたいものです。

半世紀かけて,子供卒業ですか〜┐(´д`)┌ヤレヤレでも〜良いじゃないですか?卒業出来たんなら!
私はいつから卒業したかも覚えていないくらい援助は貰っていない!
今は援助する立場です〜でもね〜出来る人が手を貸す良い事ですよ!
助け合いが無くなれば人間関係もギスギスするので〜

なみさみさま
あ〜おなじでうれしいです。
「ちいさなこども」いますよね。
5歳くらいの視点で、呆然とつっ立っているとき、あります、わたし。
困ったときや、苦しいとき、「おかあさん」とつぶやいて
めそめそしたり…なんかもあるんです。
ばかでいていい。って言っていただけて、ほっとしました。

michiさま
おとなで、うらやましいです。
わたしも人を助ける立場になれたらって思います。
いろんな人から助けを受ける一方の人生で、逆になるのって、想像つかないです。
卒業できたのかどうか、今もぴんときません…
あっちゃこっちゃ寄りかかったままのような気分です…
心底卑しいのかなぁ…恥ずかしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/51444830

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業:

« ことごとく、MacMan | トップページ | 麗しのスカスカ・シネマ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ