« あちち | トップページ | 怒れる男と鈴木先生 »

2011年6月30日 (木)

決壊傾向

今日、創作中になんだか知らないけど涙が出て来て、
じわっとかじゃなくて、
首に巻いていたタオルを顔に当て、わんわん泣いてしまいました。

どーかしてる。

乙女が首にタオル巻いてるのもナンだけど、
わんわん泣くなんてどうかしてる。

書いてて泣くのはよくあるんです。
でもわんわん泣くのは初めてだし
書いてるのはコメディだし、

どーかしてる。

涙腺がゆるくなっちゃう、そういう年齢なのでしょう。

先日、打ち合わせの帰りの電車に、目の不自由な人が乗車してきました。

薄い色のサングラスで、杖をついていいます。
エンピツみたいに痩せてる白髪のおじいさんで、
乗ってすぐ出入り口のてすりにつかまったので、
「目が見えない」とわかりました。

以前、『怒りの川田さん』という本を読みました。
川田さんは、「一万人とキスする夢」を持つ盲人です。
たしかその本に、電車に乗ったら出入り口に立つ。席に座ると降りる時にまごつくから、
と書いてあったんです。
なるほどと思い、それを知ってから、目の見えない人に席を譲るのをやめました。
その本には「駅や道で見かけたら、声をかけてください。必要な時は、手を貸してくれとお願いします」
と書いてあります。
腕をつかんで誘導すると、不安がないそうです。

いろいろわかったのに、実行したことはないです。
実際見かけてもなかなか声をかけられません。

さてエンピツ系おじいさんは、わたしが乗り換える駅で電車を降り、
わたしが乗る電車に乗るようです。
わたしはいつ助けが必要かわからず、ストーカーのように背後で待機して
電車に乗るタイミングを見計らっていました。

おじいさんは転落防止柵を手でなでていました。
点字が書いてあるのでしょうか。
人はどんどん乗って行きます。
おじいさんは人が乗り終わるのを待っているようです。
ハラハラしながら手を出せずにいると、
さっと、太ったオジサンが近づいて、おじいさんの腕をつかみ、
一緒に電車に乗り込みました。

オジサンは一瞬の迷いも無く、来たとたん、行動しました。

わたしは2人を追ってあわてて乗り込みました。
ドアは閉まりました。乗り損なうところです。

電車に乗ると、オジサンはおじいさんの手を離し、さっと離れました。
互いにひとことも言葉を交わしていません。

わたし、このとき涙腺が決壊しました。
どーかしてます。
どーかしてますけど、泣いていました。
汗をぬぐうふりで、誤摩化しました。

オジサン、人相悪かったです。
人相の悪いオジサンの有無を言わさぬ行動力に、感動しました。

おじいさんは驚いただろうし、
ひょっとしたら少し迷惑だったのかもしれないけど、
それでもそのオジサンの行いは、かっこよかったです。

カントのこんな言葉があった。
「 善意は、その結果や成果のために善いものになるのではない。
 それ自体が善いものなのだ。
 最善の努力をもってしても何も達成しない場合でも、
 善意はそれ自身が全(まった)き価値を持つものとして宝石のように光り輝く」

これ、思い出しました。
この言葉を知った時も、決壊しちゃったっけ。
結果より、動機。
善意や努力は美しい。
好きだなぁ、この考え。

カントは「え?」と思うとこもあるんだけど(何にえ?と思ったか忘れた)
この言葉は好きです。

Simeitehai

人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします。

« あちち | トップページ | 怒れる男と鈴木先生 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

決壊すると、なんというか、その…、気持ちいいですか?
なんか、気持ち良さそうだな、と思ったので。
あー、すーっとした!
みたいな、気持ちよさあります?
でも、もっと深くて複雑なもののような気もしました。
わかんないけど。

そんな自分は感情がモヤモヤしていて、思いっきり決壊させたいのですが…。

1868さま
うーん…自分に問うてみたけど、気持ちよくはないです。
悲しくて泣いてもうれしくて泣いても頭痛がします。
でも、悲しくて泣くときは、気持ち悪さを軽減してくれる、その程度の効果は
あると思います。
モヤモヤしているときは、笑うのがいいクスリです。
面白い本や映画で笑わせてもらうと、スッキリします。
もうひとつの方法は「大声で毒づく」がありますが、
こちらは効果が数秒で消えます。
数秒でもすっきりしたければ、笑うより簡単です。
かなり大声ですよ。そのあとシコ踏むと効果は倍になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/52085068

この記事へのトラックバック一覧です: 決壊傾向:

« あちち | トップページ | 怒れる男と鈴木先生 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ