« 地デジ化難民 | トップページ | 乙女の強運 »

2011年7月24日 (日)

今なら飛べるかも

いよいよ地デジ化の日がやってまいりました。

うちの今野くん(今のテレビ)の命日です。

朝から創作に没頭していましたが、
正午になる前10分は、今野くんの最後を看取るため、
テレビをつけていました。

NHKでは地デジ化の説明が流れております。
「あと10分でアナログテレビはこういう画面に変わります」

静止画像になるようです。

「今、画面の左横にこの文字が出ているご家庭はアナログ放送なので、
 地デジコールセンターまでお電話ください」

あれ? 
左横に何も出ません。
すっきり見えてます。

あはは。
ひょっとしてうちの今野、自分で勝手に地デジ化した?
あんがいずっと見られたりして。

なーんてノーテンキな冗談言っているわたしの横で、
夫はカメラをかまえて待機しています。

世紀の一瞬を写真に撮るんだとか言ってます。
おおげさです。

おおげさはウツるんです。
あと3分です、あと2分です、となってくると、もうドキドキです。

あと1分、あー!!

ついに12時ジャスト。

なぜか放送は延々と続いています。ふつーに見られます。

はっきり言って、パニックです。静かなるパニック。

Tv

今なら飛べそうです。

すべり台から傘をさして飛び降りた時、わたしは4歳でした。
当時、わたしは空を飛べると思っていました。
地面に叩き付けられ、背中に激痛が走り、母が半狂乱で駆けつけ、
「人間は飛べない」と知ってからン十年、
ずっと飛べないと思ってたけど、今なら飛べるかも。

それくらい、あたまん中がパニックになりました。

わたしはテレビを消し、創作に没頭し(現実逃避)、一時間後、
夫から説明を受けました。
ネットで調べて以下の事実がわかったそうです。

マンションが契約しているケーブルテレビが、
個人契約を結んでいない家庭も含めて、
アナログテレビで見続けられるよう、データを変換しているのだそうです。

なんと2015年まで、今野くんで見続けられるそうです。

なんやそれ。

夫はなぜか「鼻が高い」と言いました。
なぜ夫の鼻が高いのか全然理解できません。

ただちにテレビの注文をキャンセルしたいわたしですが、
夫は嫌だと言います。

ハードディスクに録画できるし、ブルーレイも見られる。
すごく立派なテレビを注文し、楽しみにしているんだそうです。

楽しそうな人と戦う気はありませんので、よしとしましょう。

地デジ化難民になりそびれたわたしです。
歴史に残る名作を生めるのでしょうか?

もちろん、きっと、心をすみずみまで覗いてみれば、
どこかに「ホッとしている自分」がいるのでしょうが、
今はまだ「見られる事実」が受け入れられず、
ひざかっくんな気持ちで、ぼけ〜っとしています。

たとえばわたしが80歳になった時に
「あと80年生きていいよ」と言われたら
うれしいを通り越して「なんでやねん」って思うと思う。

そんな感じです。


がんばる今野くん

Tv2

応援クリックよろしくです。 人気ブログランキングへ

« 地デジ化難民 | トップページ | 乙女の強運 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。ブログは読ませてもらってました。ただ、コメントを書く余裕がなかったので…。

ここアメリカでは2009年6月にデジタル化されましたけど、日本みたいな大騒ぎじゃなかったと思います。
というのも、広大な土地ということもあり、ケーブルの普及率が高いせいもあるのでしょう。
そして、日本のように2015年までと言う期限付きではなく、ケーブルを使ってTV見ているおうちでは、ずっとアナログTVで見れるように電波を変換してくれているそうです。
なので、うちにあるテレビはどれもいただきもので、テレビを買い換える余裕もないので、ありがたいです。
住んでいるアパートもケーブル込みの家賃ですし。

なんか日本っていろいろと面倒で大変だなあって印象をうけます。

アンジーさま
そうなんですか。
アメリカではずーっと変換してくれるんですね。
個人の権利が守られている国、って感じですね。

わたしが今回のことで不思議に思ったのは、
ケーブルテレビが契約してない家庭にも変換し続けるということを
告知しなかったことです。
告知すれば、テレビを買う人が減り、契約者も減るからかしら。
知らずにチューナー買った人は、返品したくなるんじゃないかと思います。

ふぇ〜都会は良いですね〜北海道の田舎では考えられない事です!
大体北海道にケ-ブルテレビ??聞いた事無い??
札幌くらいの都会ならあるのかな?
ところで〜今野君健在おめでとう〜〜(* ̄ー ̄*)

michiさま
今野くん、こころなしか画面がクリアになりました。
なんか、前と違っています。
アナログ放送ではなくて、デジタルをアナログ変換すると
こんな風に綺麗に見えるのでしょうか。
なんか、文系なので、よくわかりません。
ケーブルテレビは集合住宅だと北海道でもあるんじゃないでしょうか?

こんにちは。

日本でデジタルへ変換されるということで、アナログのTVが使えなくなる、
捨てなきゃいけないって感じが理不尽(こんな使い方だったかしら?)だなあと思いました。
もうひとつ思い出したのですが(なんせ2年以上も前のことなので)
アメリカでは一世帯あたり2台分のデジタルへの変換機を購入できるクーポンを
政府が出していたと思うんです。

確か、ケーブルを引いていない友人のところはそれをもらって、
デジタル放送になってからはTVをみていたような記憶があるのですが。

日本の実家はいつのまにか背の高いビルの谷間になってしまい、
近くの一番でかいマンションはいつの間にかオーナーが替わっていて、
それを理由に近所への共聴アンテナはやめると。
それで、個人でアンテナを立ててみたものの、デジタルの電波が弱すぎて
いろいろと工夫してみたものの不自由しているようです。
ケーブルを契約してまでTVをみるかどうか、思案中のようです。

つい長くなってしまってすみません。

そうそう、集合住宅ごとケーブルが引かれて(敷かれて?)いるところは、まだアナログテレビのままでも、見られるんですよね。
ウチもソレなんで、サヨナラしたテレビデオくん、まだまだ使えたのになぁ…ちょっともったいなかったなぁ。
ま、今まではなんせテレビデオですから、DVDもBLも見られなかったし、録画も面倒(テープがもう売ってないし 笑)だったので、みっつびしっと に買い替えて良かったと思うことにします。。。

アンジーさま
そうなんですかぁ!
変換機は国民に配られてもいい気がわたしもしていました。
でもまあ国力の差で、日本は国民の消費力に頼るしかないんでしょうね。

うちはのっぽマンションで、近隣に迷惑をかけている側です。
管理費から近隣住民のアンテナ代を捻出してきましたが
25年も払い続け、そろそろやめるとかなんとか、噂を聞いています。
ケーブルとの契約は結構高くて、なにもそこまでってたくさんチャンネルがありますよね。
うちの両親はケーブル契約しましたが、使いこなせてないみたいです。

Kaeさま
アナログテレビのまま見られるって知らないで、
注文しちゃって、ぷち後悔です。
しかも一ヵ月後と聞いてたのにもう今週来るとか言うんです。
なにか、いろんな思惑にだまされていたような、変な感じです。
思わず、来る日を先にしてもらいました。
使えるテレビとサヨナラするのって、辛いものがあります。
ただ、ビデオで録画するのが、やはり不便なので、
この機会にみつびしっと、うちもKaeさんち化します。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/52293601

この記事へのトラックバック一覧です: 今なら飛べるかも:

« 地デジ化難民 | トップページ | 乙女の強運 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ