« 本日の映像死者数『アジョシ』 | トップページ | 足を踏む »

2011年7月20日 (水)

今野くんの命日

こんどの日曜が命日となります。
うちのテレビの命日です。

買うテレビは決まっており、お金もちゃんと用意しました。
今のテレビ(以後今野くんと表記)の最後を見届けたのち、
しゅくしゅくと新しいテレビを迎え入れようと思います。

テレビは滅多に買わないので、詳しくないのですが
食パンのようにお金と引き換えにお持ち帰りできるものではありません。

ですよね?

思わせぶりに届けてもらうものです。
お金を払ってから届くまで少し時間がかかるものという認識です。

ですよね?

翌日届く場合もあれば一週間かかる場合もあるでしょう。

24日に今野くんがナンマイダとなり、悲しみを乗り越え、
翌日にはもうちゃんとテレビを見ていたいわたしです。

それには、そろそろ注文すべきじゃないか。なんて思うわけです。
抜け目のないわたしです。

ところがです。

「どうして事前に買うの?」夫が異をとなえました。

「しばらくなくてもいいじゃない。そのほうが面白いじゃない」などと言います。

「見えなくなるまで地デジ化しない」というわたしの発言に
最初は「そんなぁ」と不満げでしたが、
だんだんわたしの意見にかぶれてきたようです。
「JUNKOかぶれ」というやつです。

「しばらくないほうが、地デジ化をより深く味わえる」などと言うのです。

えー……
地震速報見られないじゃん。
それからそれから
なでしこジャパンが移籍してなでしこアメリカになっても
気付かないまま過ごしちゃうかもしれません。

やだなあ。テレビが無いなんて。
がっかりだけど、夫を説き伏せてまで買う気力もありません。
自分が放った矢が、自分の足に当たっちゃったような
痛い感じはありますが、よしとしましょう。

来週からテレビの無い生活が始まります。
向田邦子さんはテレビを見ながらシナリオを書いたそうですが
わたしは創作中テレビをつけません。
創作活動時間が増え、じゃんじゃん名作を生むかもしれません。

しばらくしてあることに気付きました。
夫の仕事部屋には5インチのワンセグテレビがあります。
夫は向田流でテレビを見ながら仕事をします。
なんだ。
夫はJUNKOにかぶれたのではなく、安全地帯にいるのです。
だからよゆーで「なくてもいいんじゃない」なんです。

んー……まあいいや。

見たいドラマは5インチのワンセグを貸してもらいましょう。
大画面が見たくなったら近所のコジマデンキで眺めましょう。

命日を過ぎたら買いに行き、届いた日を地デジ化記念日に致します。

応援クリックよろしくです。 人気ブログランキングへ

« 本日の映像死者数『アジョシ』 | トップページ | 足を踏む »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

テレビの無い生活って,どんな感じでしょう?でも〜今はPCもあるし携帯もあるし,テレビを見る時間は徐々に減って来ている!
映画が全盛期の時には,テレビなんて考えもしなかったのに?生活の一部なんだろうか?
無いと寂しいのかな?でもきっとテレビが無くてもきっと生活には困らないんだろうね?
地震でも緊急時でも携帯があれば〜そこそこの生活には困らないと思うが,今はテレビより携帯が一番必要かも?

ところで古いテレビのお名前は今野君?新しい地デジのお名前は後日発表ですか?

michiさま
名前は歌舞伎のように襲名します。
新しいテレビが来たらそれが「今野くん」になり
今の今野くんは前野くんになります。
前野くんが家を去るかどうかは検討中です。

テレビはほかの人と情報を共有する点で
なくてはならないもののように思います。
まさに「マス」なメディアだとわたしは思っています。
わたしはAと思ってるけど、多くの人はBと思ってるんだ…
そんな発見もあったりします。
ネットの情報は個々が欲しいのを欲しいだけ得るので
回転寿しのように、選べる分、情報が偏るのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/52260589

この記事へのトラックバック一覧です: 今野くんの命日:

« 本日の映像死者数『アジョシ』 | トップページ | 足を踏む »