« 神様のもぐら叩き | トップページ | バカボンはじめ »

2011年8月21日 (日)

インの日

昨日の夕方、白い鳩がベランダに飛来しました。
陶器のような美しい鳩です。
驚かせたくないので、窓を開けしめしないようにして
カーテンを引き、そっとしておきました。

Hato

昨日はイン・プットの日です。
アウトのほうが楽しいけれど、インも必要な気がして
インの日としました(執筆をしないと決め、本を読みました)。

表紙で選んだ未読の文庫が3冊あります。
一番かわいらしい表紙の小説を読みました。

あっという間に読み終わりました。
462ページ(解説を除く)でした。

ミステリーと思っていましたが、ホラー色が強く、
冒頭からスグに気持ちが悪くなりました。
なぜ読みやめなかったかというと、
いかにもミスリード然として語られるので、
オチを知りたかったんです。
読み終えて、なるほろと思い、…胃薬。

優れた作品だと思います。
帯にもそう書いてある。

おぞましさへの耐性がわたしになさすぎるのでしょう。
いつか読み返そう。違って見えるかも。
恐怖の耐性をつくるため、R指定のDVDを2本借りてきました。

「一度読んだ本は読み返さない」って人、結構いますが、
わたしは読み返します。
スピード上げて読んでラストまで知ると、妙に安心して、
次はじっくり読めたりします。
1度目は物語を把握し、2度目に登場人物の心に近づくような、そんな感じ。

だから、本は所持したいタチです。

子どもの頃は何度も何度も、しつこくリピートしました。
赤毛のアン全10巻を10ぺん以上は読んでいます。
セリフなんか、覚えてしまっています。
1番好きなのは最終巻の『アンの娘リラ』

リピート癖は抜けず、映画も繰り返し見ます。


インのほうが疲れます。

肩凝った。

やっぱ、

書こ。

ちょっとアウトしました。やっぱ楽し。

深夜、ベランダをのぞくと、白い鳩がまだいます。
雨宿りついでに、お泊まりするようです。

早朝5時、まだいます。
少し心配になりました。弱っているんじゃないかと。

朝8時。
鳩はいません。
てんこもりの糞を残して、去りました。
出すもの出して身軽になり、飛んでいったのでしょう。
元気だったんだ。ほっとしました。

応援クリックよろしくお願いします 人気ブログランキングへ

« 神様のもぐら叩き | トップページ | バカボンはじめ »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

うちのベランダでは、たまに鳩が交尾してます。
鳩に鳩が乗っかっるのですが、下の鳩が、空気が抜けたみたいにぺしゃんこになって、
びっくりしました。

インとアウト、バランスがいい感じだと、
コンディションもいい感じになるのかなー?

1868さま
ベランダで鳩が?
それは落ち着きませんね。
びっくりしますよ。

そうですね。なによりもバランスですよね。
アウトばかりだと、ぺしゃんこになってしまうかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/52517413

この記事へのトラックバック一覧です: インの日:

« 神様のもぐら叩き | トップページ | バカボンはじめ »