« ツレうつ | トップページ | おじょうばーちゃん »

2011年8月27日 (土)

バスで運べば…

先日、夜、バスに乗っていたら、
大きな紙袋を持った若い男性が乗車して、
袋を床に置き、前の席に座りました。

わたしは袋を見て「ぎょ!」としましたが
あまりに堂々とそれが置いてあるので
「これは普通のことなんだ」と自分に言い聞かせました。

Bug

袋には人の頭がふたつ入っており、頭頂部がはみ出しているんです。

平常心を保つため、推理してみました。

男性は美容師です。
練習用の「あたまマネキン」を持ち帰り、自宅でカットの練習をするのです。
こういうマネキン、ありますよね。
正式名称を知りませんので「あたまマネキン」と呼ばせていただきます。

推理はたぶん正しいと思うのですが、
男性は美容師にしてはおしゃれとは言えません。
わたしと並んで歩いても違和感がないほどに、ふつーの格好です。
「おしゃれ」と「ださい」を足して2で割ったような格好です。

ひょっとしたら、彼はマネキン業者で、
これから美容院に納品するのかもしれません。

でもこんなふうに紙袋に入れて運ぶでしょうか?
解せません。

ほんとうに生首だったらどうしましょう?

人の生首を運ぶ場合、こうして堂々とバスで運べば、つかまりません。
「普通のことと解釈する努力」をみなが勝手に(というか必死に)やってくれます。

自分の車に乗せて血痕を残すようなヘマはいけません。

あたまマネキンと言えば。
昔、鎌倉に遊びに行ったとき、路地に並んでいました。
マネキンは頭頂部がえぐられ、中を土で埋められ、植木鉢となっていました。

Sabo

ずらずらっとあったので、
「鎌倉では常識なのだ」と自分に言い聞かせながら歩きました。

8月も残り4日ですね。
わたしは宿題がまだ終わっていません。


応援クリックよろしくお願いします 人気ブログランキングへ

« ツレうつ | トップページ | おじょうばーちゃん »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

『バスで運べば…』 語呂がいいですね!
『雨に唄えば』のように踊りだせそうです。

あたまマネキン植木鉢は私も見たことあります。
たしか鎌倉の小町通りあたりだったかな?
5~6年くらい前の記憶、まだあるのでしょうか?

まあくん
えっ!
やはり鎌倉で?
そうです!小町通りです!!!
わたしは7〜10年前の記憶です!
同じものを見たんですね!
なんなんでしょうねぇ。

タイトルの語呂、気付いてくださってありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/52580468

この記事へのトラックバック一覧です: バスで運べば…:

« ツレうつ | トップページ | おじょうばーちゃん »