« バスで運べば… | トップページ | 母のともだち »

2011年8月28日 (日)

おじょうばーちゃん

先日、知人から
「あなたのような苦労知らずのおじょうさんが」と言われて、
ハッとしました。

苦労知らずに見えるんだ。

そのあとうんぬんかんかんと言葉が続きましたが、
耳に入ってきません。

わたし、苦労知らずなのかなぁ。

……。

かもなぁ。

苦労なんて、はかりしれない種類と大きさがあります。
わたしなんて、苦労知らずの部類かもしれない。

そう思いました。

それにしても、「おじょうさん」だって。
「おじょうさん」には思い出があります。

離婚して、パートを掛け持ちしながら、
小学生の娘とふたりで暮らしていた時です。

パート先の事務所に出入りしている男性が
わたしを「おじょうちゃん」と呼ぶのです。

わたしはその事務所で、お茶を出したり下げたり、
習いたてのパソコンで下手なイラストを描いたり
文字を並べたりする仕事をしていました。

名刺交換もしたのですが、
その人はわたしを「おじょうちゃん」と呼ぶのです。

あるとき、その人の会社の記事をわたしが担当することになりました。
「このおじょうちゃんが書くの?」あきらかに不服そうです。

わたしの雇い主は言いました。
「名前で呼んでいただかないと。それってセクハラですよ」

すると男性は「え? どうしてセクハラ?」と驚き、
納得できないことは直せないようで、
その後も名前で呼ぶことはありませんでした。

「おじょうちゃん」と呼ばれるたびに、
「社会人として信頼されてない」と痛感しました。

いつか名前で呼んでもらおうと、がんばって文章を書きました。
記事はOKがもらえましたが、ずっと「おじょうちゃん」でした。

あるとき会議が長引き、1kmの夜道を
その人とふたりきりで歩かねばならなくなりました。

普段おしゃべりなその人は、二人になると無言でした。
無言のまま700メートルくらい歩いた頃でしょうか、
その人はぽつりと言いました。

「こんなに夜遅くまで働いて、ご両親心配しない?」

ハッとしました。
その人はわたしを見下しているのではなく、
本当に「おじょうさん」だと思っているのです。
頭の上にのっかっていた灰色のもやもやが消えました。

あれから十数年が経ち、
さすがにもう「おじょうさん」と呼ばれることはないと思っていましたが
また「苦労知らずのおじょうさん」です。

目に見えるシワもシミも凌ぐほどの「頼りなさ」は
わたしの人格に染み付いているのです。
自分に自信がないから、それが顔に出るのでしょう。

将来、「80歳のおじょうさん」がいたりして。
そこまでいけば、自分で自分をほめてあげようっと。

応援クリックよろしくお願いします 人気ブログランキングへ

« バスで運べば… | トップページ | 母のともだち »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

苦労知らず〜良いじゃないですか?
私の持論は苦労しないで,儲ける事が出来ればバンバンザイです!
でも〜苦労しないでは無理です!もっともだ〜(*^ω^*)ノ彡
親の七光り〜光る親に生まれたのだから,精一杯七光り使えば良い!
七光りが無い人程,ひがむ〜苦労なんてしないで,生きられれば一番良いのだが?七光りだって
光らない親より羨ましいよ!物を書く才能だってきっと,生んでくれた親の七光りさぁ〜〜羨ましい!
( ^ω^)おっおっおっ

今でも「おじょうさん」のその訳は、
頼りなさとか自信のなさじゃなくて、
純粋さとかウブさとかまっすぐさを感じての「おじょうさん」だと思います。
そしてもしもそこに少しの「見下す」ような感じが混ざっているとしたら、
それは羨ましさ妬ましさからのことではないでしょうか…。

と、少々スレた30代後半が言ってみる(笑)。

michiさま
七光…。
うちの身内にそんな光があるなんて、思ってもみませんでしたが
遺伝子も七光のうちと考えれば…
遺伝子を引き継いでいるには違いなく…七光っているかも。
それに、親が歳をとっても元気に機嫌よく生きていてくれるのは
ほんとうに有難いことだと思います。

Kaeさま
純粋とかウブって、かわいい印象ですね。
半世紀も生きてきて、まだこんなふうだと思うと心細いような気もしますが。
見下されキャラは昔からで、そこからの脱却は難しいです。
見下されるのはいいのだけど「すごく見下される」のはゴメンだという、
微妙な心理がわたしの中に芽生えつつあります。
せいぜい「ちょっと下にいる」というところで、おさまりたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/52506114

この記事へのトラックバック一覧です: おじょうばーちゃん:

« バスで運べば… | トップページ | 母のともだち »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ