« すてる神 ひろう神 | トップページ | すごいホニャララ »

2011年10月21日 (金)

標高10センチ

今日は午前中に創作を切り上げ、

顔の一部

を買いに行きました。

顔の一部と言い出したのは東京メガネさんですが、違うお店に行きました。

わたしが初めてめがねを買ったのは4年前。
抜け目のないわたしは「そろそろ老眼になるトシだよね」と
きたる老眼に備えてめがねを作っておいたんです。
危機管理能力が高いと言っていいでしょう。

しかし。
めがねはそなえるものではありません。
老眼になってない目で測定しても、レンズを選べません。
危機管理能力の使い道を間違っていました。

「これ以上度数が弱いと作る意味がありませんよ」とお店の人に言われ、
よわ〜い老眼用めがねを作りました。

そのめがね、3年放置後、一年前から使い始めました。
弱すぎるため、たった一年で見えにくくなりました。

まったくもう。備えあれば憂いありですよ。

パソコンは裸眼でだいじょうぶなんです。
拡大できるし、明るいから。
台本もだいじょうぶです。字が大きいので。

問題は小説のゲラです。
校正用の活字の原稿です。

弱いめがねと拡大鏡のダブル使いで仕事をしましたが、肩が凝るので、
思い切ってめがねを新調することにしたわけです。

めがねは買い慣れていないので緊張します。
まず、何種類ものフレームからひとつを選ばねばなりません。
色から素材から形からいろいろいろいろありまして、
ありすぎです。
頭がぐるぐるしてきます。
取捨選択の道はけわしく、しんどいしんどい。

それから視力を測定します。
視力検査なんて久しぶりです。

視力は1.5ありました。
手元もなぜか見えています。
不思議なのですが、お店に行くと良く見えるんです。

今のめがねより少し度数を上げたものを作ってもらいました。
30分でできちゃうからすごい。

フレーム代が5990円と書いてあるので、
全部でいくらかなぁと思ったら、
レンズ代込みだそうです。

やはり老眼です。「レンズ代込み」が見えませんでした。
老眼じゃなくて不注意かな?

ご親切にケースをくださるそうです。
選んでいいそうです。
またまたいろいろあります。

本日の「選択能力」はめがねのフレーム選びに使い果たしてしまいました。
ケースの色など選べません。
しばらく悩んだ末、お店の人に選んでもらいました。
「赤」が良いそうです。
鞄の中から見つけやすい。ということです。
アリガトゴザイマス。

帰宅してさっそくめがねをかけてみます。
お! ゲラの文字が見えます。
くっきりはっきり、す〜いすい。
アラまでよく見えそうで怖い。

Megane_2

めがねを新調しただけで「成し遂げた感」あります。
標高10センチは越えた感あります。
今日は仕事はもうしません。イイノ?

専業主婦探偵〜わたしはシャドウ』と
11人もいる!』を見て寝ます。

なんてお気楽なおばさんだ!

応援ありがとうございます人気ブログランキングへ


« すてる神 ひろう神 | トップページ | すごいホニャララ »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
2日で標高5センチ超えから10センチ超えへアップ。
このペースだと そう遠くない日に富士山越えか?

『専業主婦探偵〜わたしはシャドウ』 深田さんと桐谷さんの
絡みがいい感じだと思います。最近桐谷さんがお気に入り。
『11人もいる!』 コミカル(幽霊がいても?)でシリアスで
どうなるのかと思っていると、無理やり核心をついたりして
久々のヒットになりそうな予感?宮城県人 頑張れ~!

まあくん
富士山、登ったことありませんが、想像しただけで
高山病になりそうです。
専業主婦探偵、脚本が中園ミホさんです。
「やまとなでしこ」や「コールセンターの恋人」など
わたしのツボにくっくっとはまるドラマをたくさん書いてらっしゃいます。
そしてクドカンは、あったかいですよね。
どんなにドタバタしててもあったかい糸がしっかり通ってます。
今までで1番好きなのは「吾輩は主婦である」です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/53048931

この記事へのトラックバック一覧です: 標高10センチ:

« すてる神 ひろう神 | トップページ | すごいホニャララ »