« せるほの謎 | トップページ | 1点の日 »

2011年11月10日 (木)

Mに聞こ。

現在、来年の出版に向けて準備を進めています。

本ができる過程って、全然知らなかったから、
見るもの聞くもの珍しく、楽しいです。

本だけではなくて、今、いろんな仕事が重なっています。
楽しいばかりではなくて、迷ったり、苦しんだり、
ひとなみにいろいろ、苦労しています。
生きていればみなが苦労する、そんな当たり前の苦労ですけどね。

つらくて迷ったとき、立ち止まって考えます。

Mならどうするか?って。

Mっていうのはわたしが書いている物語の主人公です。

半世紀生きてきて、素敵な人間をたくさん見てきましたが、
「これがわたしの理想だ。このひとになりたい」
とまで惚れ込んだひと、いないんです。

子どものとき、立派なおとなを身近に見て育てば、もっとマシな人間になれたかも。

理想のひとがいないので、自分で作ってみました。
それがMです。

こんな時、Mならどうするかな?って考えると
自然と答えが見えて来ます。

ね、M。あなたならこうするよね?

応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ

« せるほの謎 | トップページ | 1点の日 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

Mさんってどんな人なんだろう?
本を読みつつ、時々ページを捲る手を止めて、
目を閉じて、Mさんと対話してみたいです。
来年が楽しみ。

あ、こないだ名前書き忘れちゃいました、すいません。

1868さま
Mとの遭遇、楽しみにしていてください。
まず活字で会って、想像していただき、
のちに映像(ドラマ)で再会してください。
きっと好きになっていただけると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/53205967

この記事へのトラックバック一覧です: Mに聞こ。:

« せるほの謎 | トップページ | 1点の日 »