« 神の椅子 | トップページ | 年越しの瞬間は »

2011年12月30日 (金)

あと一日半

本日、ガステーブルが届きました。
火のある年越しが保証され、ほっとしています。
本来はおやすみの日なのに、設置してくださった工務店の方に感謝致します。

今年はエアコンが壊れて新調し、テレビを買い替え、椅子を買い足し、
最後にガステーブルという、散財をしました。
かなり痛い出費です。

冷蔵庫と電子レンジがしゃべり始めた(異音)ので
来年の出費も予想がつきます。

働こう。

さて、今年もあと一日半となりました。
あと一日半、創作ができると思うと、
残りの今年でやれること、まだあるじゃんと思えます。
結構書けますよ。

夜はまたまた『北の国から』を見ます。
あのドラマを見ると、贅沢なつくりだとびっくりします。
2時間ドラマの中に、四季がちゃんと見えるんです。
時間とお金をたっぷりかけたと想像できます。

明日は紅白歌合戦ですね。
毎年一応見ています。
「今こんな歌がはやっているんだ」と知るためです。
わたしにとり紅白は世間との接点なのです。
今年は見ないかもしれません。
創作しながら年を越すのも楽しそうです。

ブログは明日も書きます。

« 神の椅子 | トップページ | 年越しの瞬間は »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

創作者には,休みはないのですね〜すごいですね!
私は365日の内の完全な休みは1月1日のみなので,1月1日だけは朝からお神酒を下げてアルコ-ルを飲みます!
一年間の始まりを感じる午前中です!午後からは悪友が押し寄せ,飲めや歌えの大騒ぎです!
そんな1日からでも,創作作業は継続とは頭が下がります!でも好きな事を好きなだけ出来るのだから
幸せと言えば幸せなのかな〜(v^ー゜)ヤッタネ!!

michiさま
一年間いっぱい働いたmichiさま、元旦は心ゆくまで飲んで歌ってください。
わたしの立場は下請けというか、出入り業者なので、
普通の会社がお休みのときのほうが、創作がはかどるんです。
電話も打ち合わせもないから、シーンとしてて、ゆっくり書けます。
でも一応家族がいるし、お正月らしく集まって、ごはんを食べたりもします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/53606020

この記事へのトラックバック一覧です: あと一日半:

« 神の椅子 | トップページ | 年越しの瞬間は »