« 貞子さん | トップページ | むすめサンタ »

2011年12月27日 (火)

東京タワー

うどんをすすりながら、お仕事進めています。

今やっているのは原稿の朱入れです。
最後の見直しなので、心して取り組んでいます。

朝からやっていると、午後疲れが出ます。
本日は二時過ぎに目が疲れ、眼鏡をはずして
椅子に座ったままの姿勢で外を眺めました。

14階なので、見晴らしは良いのです。

ふと見ると、

あれれ

東京タワーが見えます。

これ、東京タワーじゃないすか?

T1 

T2 

T3

スカイツリーを見つけたのは数ヶ月前。
本日は東京タワーを見つけました。

東京タワーが移動したという噂は聞きません。
引っ越してきた日から見えていたはずのに、気付かなかったのです。

なんとまあ、のんきなこと。

生活に困ったら、
「スカイツリーと東京タワーと富士山が見えます」をウリにして
ここを売りに出しましょう。

年末はやかましめの番組が増えて、
テレビをつけるのが億劫になってしまうのですが、
本日はBSフジ(夜8時)で『北の国から』のスペシャル版が放送されるので、楽しみ。
夜9時からは地上波で『容疑者Xの献身』です。
一時間重なっているので、どちらか録画して見ようっと。

どちらも、もう何度も見ています。
よく「シナリオやるなら映画やドラマをたくさん見なさい」って言われるけど、
いいものを何度も見るのがわたしの学び方です。

「学び方」なんてかっこつけちゃったけど、
好きだと何度も見たいし、ちっとも飽きない。
嫌だとラストまで見ていられない。

「嫌」と感じる作品は、美意識や価値観の相違ではなく
「雑」なものです。
美意識や価値観の相違なら、最後まで見て「考えの違い」を確認したくなるけど、
脚本が「雑」だと、見る気がしません。

不思議なのですが、雑なものがいっぱい世に出ています。
世に出るのはたいへんなのに、なぜかしら。

« 貞子さん | トップページ | むすめサンタ »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

何度も何度も見て、自分の血や肉になっていった作品がいくつかあります。

雑な脚本…。
不本意な形で世に出てしまったのだとしたら、
くやしいだろうなー。

僕の家、もうちょっとだけ左(西かな)。
一応、今、手を振ってますー、見えますかー?(笑)

1868さま
あー…見えました!
黒っぽいセーター着てませんか?
なーんて。

きっとみなさん一生懸命つくってて、なのに雑に見えるって
あるんでしょうね。
わたしも懸命に作ったけど、うまく伝わるかどうか。
とにかくがんばるしかないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/53582471

この記事へのトラックバック一覧です: 東京タワー:

« 貞子さん | トップページ | むすめサンタ »