« お宝のねだん | トップページ | よしのひと »

2011年12月15日 (木)

サガワさんが届けてくれた…

サガワさんが後悔を届けてくれました。

例の衝動買いした服です。

「え?」
嘘のように小さな箱です。開けてみると、
「子ども服?」
驚くほど小さな服が入っておりました。

セール品って、布を少なめにして作るんだろうか…
これじゃ体が入らないよ…

つまり「サイズが合わない」という公明正大な理由で
返品する道が見えてきました。

着てみました。
あらま。
入りました。
体が子どもサイズになってしまったようです。

似合うかどうかというと、微妙です。
おすまししたリカちゃん人形みたいな風情です。

夫に見せに行きますと、
「いいんじゃない」と言います。

つまり「ええじゃないか」。なげやりです。

夫は「腕、どうすんの?」と言います。
半袖なんです。
「寒い時、どうするの?」と夫は言います。

「寒いときは着ないんだよ」とわたしは答えます。
ナイス解答だと思います。

夫は「じゃあなんで冬に買うの?」と重ねて言います。
やはり妻の買い物に不満があるようです。

「冬だから安いんだよ!」

この切り返しに夫は何も答えられません。
わたしはセリフを書くのが商売ですから
夫ごときに負けません。

しかし口で勝っておとずれたのはむなしさです。
冬だから安いから着るあてのない夏服を買う。
まるで知性が感じられない行為です。

体が入ってしまったので、返品はせず
おとなしく購入します。
もうとうぶん、お洋服は買いません。
心の底からハンセイしています。

« お宝のねだん | トップページ | よしのひと »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

すごいですね〜2,000円で反省するのかぁ〜高い買い物じゃない感じがするが?
でも結局は購入したなら良かったじゃないですか?

michiさま
今回の無駄遣いは「2000×2−X」です。
「0<X<20」です。
とりあえずしまいこみ、目の前から消しましたが
意地でも着るつもりです。

なーんだ。
クリックしたら画像が見れるのかとワクワクだったのに…。

私も去年も今年もそして来年も、新しい服は買わない予定です。
その代り?しょぼくて着ないカーディガン5枚のボタンを全部変える予定です。
しょぼくて着ないカーディガンが5枚もある時点で何かがおかしい気がしますが。

昨日、イケてるボタン(ネットで購入)がクロネコメール便で届いていました。
ボタンだけ見る限りかなりイケてるので、きっとカーディガンも大変身のはず…。

kaeさま
期待を裏切ってスミマセン!
カーディガンのボタン替え、いいですね。乙女心どまんなかです。
以前、有楽町の数寄屋橋あたりのビルの2階に
ボタン屋さんがあって、むかしの駄菓子屋さんみたいに
ビンにボタンが入ってて「ひとつ30円」とかで
売ってました。
ほんの数年前なんですが、先日行ったらなくなっていたような。
ボタン屋、って商売難しいのですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/53490275

この記事へのトラックバック一覧です: サガワさんが届けてくれた…:

« お宝のねだん | トップページ | よしのひと »