« 葛藤と後悔と課題 | トップページ | 『本』にエッセイ »

2012年2月17日 (金)

猫弁記念日

去年の今日なんです。

「大賞です」というお電話をいただいたの。

だから今日はわたしの猫弁記念日


その日、わたしは朝9時からそわそわして、
選考会は午後と聞いていたのですけど
朝の9時から、電話を待っていました。

おばかさんです。

午後、わりと早めに(じゅうぶん待ったけど)連絡をいただき、
狂喜乱舞。
翌日、面談があるというのでTBSに伺いました。

遅れたらいかん!
遅れたら無効になる!
と思いつめてしまい、念のため、念のためと
念を重ねてしまい、1時間半前に着いてしまい、
赤坂サカスのビルで時間をつぶしたのですが
面談までにすっかりくたびれてしまいました。

おばかさんです。

受付で最初に会ったのはコンクール事務局の方です。

「間違い、ってことはないですか」と聞いたら
「それはないです」とおっしゃいました(ちょっと笑ってました)。

面談ではおーぜいのひとに囲まれて、
わたしはいろいろ質問され、お答えしているうちに
なんかひとりでずーっとしゃべってるな〜
でしゃばってるな〜
トーキング・シェア(造語)すべきだよね〜
と感じ、

「わたしひとりでしゃべってますが」

とかなんとか、言ってしまったような気がします。

挙動が相当へんだったかな〜と思うのですが
わたしの目はわたしに付いているため、
わたしからはわたしが見えないので、記憶にありません。
らっきー。

とにかく本は出せました。

おばかさんは減っていません。

あ。本をご予約中のかた、お待たせしててすみません。
なぜ時間がかかるのかはよく知らないけど…じき届きますんで。
アマゾンでもう中古品が出ているのにびっくりしたぁ。

« 葛藤と後悔と課題 | トップページ | 『本』にエッセイ »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが……

出版おめでとうございます!!

いやー、なんだか私までうれしい♪
装丁もステキ☆

そうでしたか、今日が発表の日だった……
あ、去年のスケジュール帖に書いてありました!

ドラマも楽しみですね。

読ませていただきます、
見させていただきます(@^▽^@)

お身体に気をつけて、
これからもステキな作品を生みだしてください。
ずっと応援しています。

今日Amazonから「猫弁」届きました。
早速、心して、丁寧に丁寧に読みました。
そしたら私が一生の家宝にしていた
あの、あの、…
感動で息が止まりそうでした。
本当にこれは、国宝になりました。

大山さんの小説は初めて読ませて
頂きましたが、凄く面白いです。
私も考えに煮詰まった時、
上を見て、前頭葉にスキマを
作ろうと思いまして、早速真似してます。

また感想、ゆっくり書かせて頂きます。

読みました。

JUNKOさんそのもののようなお話に、
胸がいっぱいになりました。
百瀬さんが、っていうんじゃなくて、このお話全体が。

もぅ本当に胸がいっぱい。
素敵なお話をありがとうございます。

けろっぱちさま
そうなんです。
あれから一年経ちました…。
あの一日は長かったですし、
この一年も長かったです。

どうか読んで、見て、楽しんでください!!
こちらもけろっぱちさまのこと応援しています!


直子さま
読んでいただけましたか。
ありがとうございます。
等身大のわたしの小説、って感じですよね。
楽しんでいただけて、とってもうれしいです。


Kaeさま
ありがとうございます。
ぶんぶんの読者さんなら「ああJUNKOらしい」と
思ってくださると思っていました。
読んでくださることがわたしにとり一番の褒美です。
これからもよろしくお願いします。

JUNKOさま
本日読み終えました。いろいろなことが伏せられていて、淡々と進んでいくようで
まとまるときの伏せていたものが明かされる過程がとても素敵でした。
七重さんの母目線や会長の息子が靴を履きかえたから家を出たにうんうん、と頷いておりました。
最後は一気に飛ばし進み、涙でした。先ほどもう一度読み直したら、そこにも丁寧に書かれていたものがあり、
何度読み返しても新たな発見がありそうです。

登場人物、それぞれが欠けたものを持ちながら、嘆くでもなくその中で考え行動していく
姿、魅かれます。

素敵な作品をありがとうございました。

まみちゃん
読んでくれてありがとう。
とてもはげみになります。
登場人物ひとりひとりに思い入れがあります。
読み終わったあと、もう一度読みたくなる物語を
書けたらなあって思います。
これからもがんばります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/54008344

この記事へのトラックバック一覧です: 猫弁記念日:

« 葛藤と後悔と課題 | トップページ | 『本』にエッセイ »