« まつりです | トップページ | アンスリウムと母 »

2012年2月29日 (水)

乙女のおもひで

東京は雪です。
14階からながめているぶんには綺麗です。

何ヵ月ぶりかで、ひとやすみな気分です。
宿題はあるんだけど、とりあえずひといきつこう。

で。部屋の整理をしました。
『猫弁』の小説、シナリオ、『カゲロウの羽』のシナリオ、
上記3つの仕事で使ったあれやこれやを
「いるもの」「捨てるもの」に分けます。

『猫弁』のシナリオはなんと20稿! 19回直したんです。
原稿にびらびらとふせんが貼ってあり、書き込みがあり
打ち合わせのあれやこれやを思い出します。
直し、楽しかった。心ゆくまで、がんばった。
これは「乙女のおもひで」として捨てられず、とっておこ。

お部屋がきれいになると、これからの仕事のスペースもできます。
今年もがんばろうと思いながら珈琲を飲んでいたら。

いなもと(猫)が無人の椅子の背もたれでつめとぎを始め、
やがてゆっくりと椅子が倒れてゆき…バッターン!

ひえ〜〜〜〜〜

アンスリウムの首がとれちゃった!
うそっ!

Hana
  ↑あろうことか、つぼみがついてる茎に直撃!

この花は去年、中学時代の友人たちが「受賞おめでとう」とくれた花で
花が散ったあともせっせとお世話をし、根分けし、陽を当て、
だいじだいじにしていたら、つい最近、赤いつぼみを見つけたんです。

ドラマ『猫弁」が放送されるころには咲く!
と楽しみにしていたのに、

ぽっきりです。

犯人が猫だと怒る気になりません。
あそこに椅子と花を置いた。すべては自分のせい。

んーむ。

わたしは執念深い女。
あきらめません。
今、くきを水にさしており、
根が出たら、土に戻す所存です。

こうして花が咲いたら、ただふつうに咲くよりも
よろこびは倍になるでしょう。

がんばれ、アンスリウム。

Hana2

 ↑ 猫に反省という文字はあるのだろうか?

« まつりです | トップページ | アンスリウムと母 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/54107294

この記事へのトラックバック一覧です: 乙女のおもひで:

« まつりです | トップページ | アンスリウムと母 »