« ひるおびさんとよみうりさん | トップページ | 猫弁あれこれ »

2012年4月20日 (金)

ねこべんせんべい。

昨日、『ひるおび』と『読売新聞』のことを書きましたが、
地域によっては猫弁情報がなかったようで、ごめんなさい。
メディアのしくみをわかっておらず、不確かな情報を書いてしまいました。

本日より有楽町線・半蔵門線・東急全線ほかでポスターが貼られるそうです。
詳しくは猫弁公式ツイッターで。

明日朝4:30〜TBS『開運音楽堂』で『猫弁』が紹介されます。
関東圏なのかしら。よくわからない…スミマセン!!

明日夜放送の「情報7daysニュースキャスター」
芸能コーナーでも「猫弁」のご紹介があります。
こちらは全国放送だと思います。

これ猫弁煎餅。

Coaster

ではなく、コースターです。宣伝用の限定品です。
書店さんやTBS1階喫茶店(誰でも入れます)、ほか
いろんなところに配られている模様。

少し分けていただいたのですが、
自分で持ってないで、道ばたで配るとかすべきだろうか?
悩みつつ、自室の壁に貼る。

さて。
小さい猫弁、6刷決定シマシタ。

つい「もう刷らないほうがいいのでは」と言ってしまいました。
「余ったらもったいないですよ」と言ってしまいました…。
主婦感覚がはりついて剥がせません。
販売は販売の専門家が決めるので、作家が心配することではないそうです。

さてさて、
わたしはわたしのやらねばならないことが
てんこもってるんで、
がんばらなければなりません。

現在小説のゲラ直しに入っています。
この作業に入るとノロいです。
いつ終わるのか見通しがつかないのに、締め切りは決まっています。

小さい猫弁を手元に置き、「こっちではどう書いたっけ」と時々確認します。
汚れそうなので、カバーをしました。

本にカバーをかけるのは生まれて初めて。
ブックカバーはいくつか持っていますが、実際にかけたことはありません。

このカバー、先日、紀伊国屋書店で衝動買い。
1000円くらいでした。
すべらず、手に馴染みます。

Cover


« ひるおびさんとよみうりさん | トップページ | 猫弁あれこれ »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

 情報有難うございます、 いろいろの、気使い、気にしないでください、 吉岡君フアンはやさしいですから。
 これからも、よろしくお願いいたします。

 おせんべい ーーーハア ついにお菓子になりました?  コースターだったんですね。 笑
 6刷に、なりましたか。  10刷  まで、行ってほしいですね。

 随分宣伝が、多くなりましたね。 電車の、中で アレ 茶川さん、いつの間に 変身~~と、首かしげる人が、
 いたりーーー、茶川さんを、何処かに置いてきてしまった、吉岡君   流石です。

 今度は 猫弁 さんです。  寅さんのように、家族みんなで、笑える 良質な、作品が、生まれますよう
 いのりながら、 大山さんの、ご活躍を、楽しみに、待ちます。

時間があるときに、少しずつ過去のブログも、さかのぼって
拝見しています。
「猫弁」の軌跡(奇跡?)を追体験というところでしょうか。
まわりの人たちのコメントも温かくてこちらまで幸せな気持ちになります。
本物がやってきた!・・・ですね。小学生くらいの子どもにもドラマ、
見てほしいです。(「カゲロウの羽」のときも思いました。)
・・・ブックカバー、ぽっちりとした猫さんが、かわいいですね。
ブックカバーといえば、「小さい猫弁」に着せるため、会津木綿の
ものを買いました。町娘の着物みたいです。

ヒロミさま
おやさしいお言葉ありがとうございます。
東京に住んでいると、つい、自分に見えているものが
みんなに見えている錯覚に陥ってしまい、反省です。
吉岡さんは役柄によって全く別人に見えますね。
でも先日ふと気付いたんですが、茶川さんと百瀬さん
どちらも東大卒なんです。学部は違いますけどね。
百瀬さんが後輩ですね。
応援ひき続きよろしくお願いします。


おのださま
おおっ
小さい猫弁、会津木綿着てますか。かわいいでしょうね。
表紙が見えないのは寂しいですが、ブックカバーっていいものですね。あったかい。
わたしのこのよろよろブログ、ずいぶん辛い時も書いていたので、
読み返すと、当時のわたしのところへ行って
「猫弁は世に出るよ」って教えてあげたくなっちゃいます。
ここは、立ち寄ってくださる方がみな優しいので、
書いているこちらが癒されています。

いよいよ、明後日放送ですね。
今朝、録画予約しました。
放送日に向けて、ブログで語る予定。(既にひとつアップしました)
14番目の月・・・を楽しんでる感じ♡
SEIKO’S コラムはコチラ⇒ http://www.bishokudogen.com
ワクワクを味わってま~す。

SEIKOちゃん
わあ!
すてきな文章で紹介してくれてありがとう。
うれしいです。すっごく心強い。
12歳の時のともだちにこうしてエールを送ってもらえるって
わたしの人生は捨てたもんじゃないって思える。
ところで、わたしは4月生まれなの(泣)。
取材を受けた時はぎりぎり50だったんだけど、
掲載時にいっこトシくうと気付いて、自白しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/54511679

この記事へのトラックバック一覧です: ねこべんせんべい。:

« ひるおびさんとよみうりさん | トップページ | 猫弁あれこれ »