« 道でばったり | トップページ | ベロ氏 »

2012年6月 2日 (土)

あわだちます

「あなたのシナリオは、平凡です」
そう言い捨て、男は自転車に乗って去りました。
わたしは途方にくれて「家に帰ろう」と思ったのですが、
どこに家があるのか、全然わからず、高速道路みたいな道をひたすら素足で走ります。

…という夢を見ました。

いやー感心感心。
ひたすら走っても息も切れない。
まるでアベベ(古い)。
夢って偉大。←負け惜しみ。

実は悲しかった。悪夢の一種と言えましょう。

本日はトモダチに会いました。なが〜いトモダチです。
体が長いのではなく、つきあいです(あたりまえだ)。

出会いはお砂場です。
子どもを遊ばせるために通っていた公園で知り合いました。
まだ公園デビューという言葉もない時代で、
そこにはゆったりと平和な時間がありました。
その後、どちらも引っ越ししたり、
わたしは離婚や再婚をしたけど、おつきあいは続いています。

出版とドラマ化のお祝いをくれました。
ふくろうって、「不苦労」で、縁起物みたいですね。
かわいいだけでなく、時計と虫眼鏡まで付いていて、便利!
さっそく仕事用の鞄に付けました。

Tokei1  Tokei2  Tokei3

今日は最後のほう、ふたりとも咳き込み、のどがイガイガしました。
どうやらしゃべりすぎたようです。
女ふたりの時は、のど飴が必要ですね。
3人だと「やすめ」の時間があるので大丈夫ですが。

さて、話は変わりますが、先日のことです。
余っていたグラタンのモトでグラタンを作りました。

ありあわせの野菜を切っていためます。
あとは「グラタンのモトの粉」と牛乳とマカロニを入れ、
煮込めばいいのです。
仕上げにパン粉やチーズを上にのせ、オーブンで焼くだけ。
簡単だし、好きな野菜で作れるし、アレンジもききます。

ところが煮込む段階で、様子がおかしいんです。
ぶくぶくあわだってくるんです。

あ〜ぶくたった、煮え立った。なんで?

粉が入っていた袋を見ると、
ホットケーキのもとでした!
似て非なる物です!
マチガエタ!

あわてて具をザルにあけ、水洗いし、
ふたたび鍋に戻してグラタンのもとと牛乳投入。

ちゃんとおいしかったです。
ナイス挽回。

ホットケーキのもとを煮込むとあわだつ。
新発見(あたりまえ)。


« 道でばったり | トップページ | ベロ氏 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

そのまま焼いても意外と美味しかったかも♪
ちょっと甘い「お焼き」になったのかなぁ、なんて。

フクロウ、とっても可愛い。
とーーーっても可愛い。
欲しい。

JUNKOさんのもとへはイイモノが集まりますよね。
単に私の好みってだけなのかもしれませんが。
羨ましい~。

私もそう思う〜ホットケ-キの元で問題ない料理に成ったのに〜と
私なら〜そのまま進む〜100%グラタンじゃなくても,美味しい料理になったのでは?

Kaeさま
甘いお焼き。たしかにたしかに。
ベビーパウダーでも石灰でもなく食品ですもんね。
食べてもよかったです。
フクロウ、めちゃくちゃかわいいです。
でも袋に入っている段階で「牛?」と言っちゃった。
失言です。
牛の頭かと思ったら、かわいいフクロウだったので
ほんと、ワーイ!な気持ちでした。

michiさま
やはり食べるべきでしたか。
もったいないことをしました。
あぶくに仰天し、理性を失いました。
反省しています…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/54851056

この記事へのトラックバック一覧です: あわだちます:

« 道でばったり | トップページ | ベロ氏 »