« 叙述トリック | トップページ | 『猫弁と透明人間』を読んでみました。 »

2012年6月14日 (木)

いかの一夜干し

本日は郵便局でいろいろ発送し、帰りに本屋さんに立ち寄りました。

その本屋さんは、さいきんやっと小さい猫弁(文庫)が入ったところです。
大きい透明なんて、一生ここには置かれないかも。

女性ファッション誌の前で、ぼんやりと立っていました。
表紙はみ〜んな美女です。
美女に見とれていたら、背後から声が。

「うしろのドア、開けてくれ!」

見ると、表の入り口につなぎを着た男性が立っていて
あきらかに急いでおり、
あきらかに、わたしを見ています。

「うしろのドアだよ、はやく開けて!」

わたしは何もできず、阿呆のように立っていました。
すると書店員さんが走ってきます。

男性は、あっと小さく声を出し、わたしに謝るみたいな目配せをしました。
間違えたんですね。
クリーニングの配送業務の方のようです。
そこの本屋さん、クリーニング窓口もやっています。

それにしても、なんで書店員さんに間違えられたのでしょう?
わたしはこのバッグを斜めにかけていました。

Ika_bag

いつも近所をうろつくときにかけているバッグです。
便利なだけで、特にこだわりはないのですが
以前ラジオのお仕事で出張した時、このバッグをかけていたら
現場で「なんでいかの一夜干し?」とうわさになっているのを
耳にしてしまいました。
陰口ではなく、純粋に「どうしていかの一夜干しなんだろね?」と
某局の方々が話していました。
俳優さんは「便利そうですね」と直接誉めてくれました。

実はわたし、指摘されるまで、いかの一夜干しであることに気付きませんでした。
便利なつくりなので、なんとなく使っていただけです。

いかの一夜干しに気付いてからは、公の場では使用せず、
地元の散歩や買い物に使っています。

このバッグ、書店員さんぽいですか?
違いますよね。
作業中の人に見えるのかもしれません。
本屋さんで作業中と言えば、書店員さんですからね。

« 叙述トリック | トップページ | 『猫弁と透明人間』を読んでみました。 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

  開かれて烏賊の明るくなりにけり  ハードエッジ


  開かれて剥かれて烏賊の厚板に  ハードエッジ


  純白の板を烏賊素麺にかな     ハードエッジ


  謎が謎呼びたる烏賊の一夜干し  ハードエッジ


  一夜干しの烏賊を煙に巻きにけり ハードエッジ


どうぞ、ご賞味ください


あのバッグから本物の一夜干しが出てきたら、
叱られたでしょうか

「スルメにしてください、腐りやすいですから」


今回はお土産もご用意しました


  飛魚の飛んで竹輪となりにけり   ハードエッジ旧作


以上、遊ばせていただきました

そのバック丈夫そうですねー。でもなんかイカのいい匂いが
こっちまで届いてきそうです。
自分にとって使いやすい形ってありますね。いろいろ買って、
いろいろ失敗してみるとわかってきたりします。
デザインは好きだけど、実は使いにくいお財布を現在使っていて
買い替えようか悩み中です。使ってみるまで気がつかなかったのです。

お店の人に間違われる件、私もよくあります。私は洋服屋さんで働いて
いるのですが、休みの日にお洋服見てるだけでも、なぜかお店の人だと
思われて話しかけられます。でもお店の人ですか?と聞かれる訳ではないので
そのまま会話する場合が多いです(苦笑)

あ!今日透明人間買ってきます!

どこで?(○゚ε゚○)大笑い〜〜そんなイカの一夜干しのバック購入ですか?
北海道の住民はきっときっと購入しません〜きっぱり!
センスがどうだとか?こうだとかと,言うよりイカの一夜干しのバックですか?
生地は酒屋さんが使う腰前掛けに近い生地だから丈夫だろうと思うが?
朝から笑い(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャありがとう!

ハードエッジさま
遊んでいただいてありがとうございます。
飛んで竹輪、最高にウケました。
ちびくろサンボの虎がバターくらいに
突き抜けた発想ですね。

ぺこさま
お財布は難しいです。ほんと、使ってみないとわからない。
お財布と結婚は似ています。
わたしは使ってみてあまりに合わなくて、もとのを使っています。お財布の話です。
お洋服のお仕事なんですね。
わたしはお洋服が大好きです! 見るだけで幸せになります。
人に幸せを届けるお仕事、がんばってください。
大きい透明、売ってるといいのですが。

michiさま
十年くらい前に買いました。
中国雑貨のお店で、天井からぶらさがっていました。
780円くらいでした。
そうなんです、生地はそんな感じで、丈夫です。
貴重品が体にぴたっと密着するし、出し入れしやすい。
俳優さんに「大道具さんがよく使うやつに似ていますね」と言われました。

透明人間買ってきました!
重たくなるからまだいいかな〜とか思いながら、本屋さんに行ったところ、以前は密やかに1冊、井上ひさしにならんでいた猫弁が、堂々と平積みになっていたのに感動しました。(呼び捨てでごめんなさいm(_ _)m)
感動のあまりすぐ買ってしまいました。
読み出すとすぐ終わっちゃうので、いつ読もうかな〜(^◇^;)
いかの一夜干しバッグはかなりのインパクトありますね。
それに気付かず愛用しているなんて、さすがです。(⌒▽⌒)

keikoさま
ありがとうございます!
ありましたか! 感激です。
うちの近所ではまだなので、目撃情報だけでもそうとううれしいのに、
お買い上げありがとうございます。
いかの一夜干し。かなりはっきり書いてあるのに
なぜ全然気付かなかったのか。
自分でも自分の脳が謎です。

猫弁発売日に買ってきましたよ~。
地元新宿の某有名書店。当然平づみになってると思い、猫の文字とイラストを
頼りに探すこと数分。あったと思いきや、違うじゃん。紛らわしい装丁に作為を
感じました。なんで~\(◎o◎)/!
大人の事情は仕方なしと思い、ワクワクした気持ちを抑え、一気に読みほしました。
おもしろい!ん~次が読みたい。→また読み直そうのリンクとなっております。

発売日に遅れること2日、今「猫弁と透明人間」届きました。ワクワクドキドキで、すぐ読み始めるのが、もったいなくて…bookは図書館で借りて読む、のが基本の私ですが、猫弁だけは別です。この所過ごし易い気候で、今日はrainで「猫弁と透明人間」に没頭できる環境が嬉しいです。今から読みますsign03

yurimamaさま
お買い上げありがとうございます。
ひょっとして文庫と思ってらっしゃった? だとびっくりしますよね。
すみません、単行本です。一作目も一応、単行本が先に出ているんです。
2作目は文庫化の予定は今のところ見えていません。
でも、楽しんでいただけたようで、よかった!
ほっとしました。

武子さま
お買い上げありがとうございます。
今日は雨ですね。読書日和です。
わたしも仕事しながらですが、大きい透明を読み返しています。
ご満足いただけることを願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/54959599

この記事へのトラックバック一覧です: いかの一夜干し:

« 叙述トリック | トップページ | 『猫弁と透明人間』を読んでみました。 »