« ベロ氏 | トップページ | ほんだらけ »

2012年6月 6日 (水)

衣替え

小さい猫弁の8刷の見本が届きました。
重版すると、2冊ずつ見本をくださいます。

帯が衣替え。
おもてはDVDの告知、うしろは『猫弁と透明人間』の告知となっています。

デビュー作は「大きい猫弁」の一ヵ月後に「小さい猫弁」出版でしたが、
今回は「大きい透明」のみの出版となります。
文庫化は年内ありませんので、大きいほう、応援よろしくお願いします。

Neko9ma

Neko9mb

« ベロ氏 | トップページ | ほんだらけ »

ホン de ぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

 淳子様、こんばんは♪、衣服の衣替えのお話ではなかったのですね、 そうですか、2作目は、
大きい透明のみですか!う~んこれには出版社の作為を感じますね。1作目の小さい猫弁、売れに売れたので
猫弁のファンは、たとえ大きい方だけでも、喜んで買うだろうと・・・・・作為を感じながらも、欲しいものは欲しいで
やっぱり買うでしょうね。でも、望みを言えば、ドラマ化決定になり、吉岡さんと杏さんが帯に載っていれば
喜んで、手元に置きたくなるでしょうね。淳子様、どうか、どうか、お力添えを。 私達ファンも、微力ながら
応援してます。ドラマ化決定のお知らせを、今か今かと待っております。熱望です、切望です、お願いです。

遅咲きの桜さま
実は1作目が特別扱いだったんです。
ふつう文庫化は2年後、しかも評価された本だけと聞いています。
新人で、評価もさだまってないうちに文庫化した前回がイレギュラだったので
今回は通常の作家扱いとなります。
ここはわたしも作家としてふんばりどころですので、ちょっと緊張しています。
ドラマはわたしを含めみな精一杯がんばっています。
まだ何も告知できませんが、どうか信じて待っていてください。

淳子さま、 6月14日 が、楽しみ~ 作家として、の、出発 おめでとうございます。 大きなヒットに、なりますように
 ドラマとしても、 漫画が、母体ではなく、オリジナルです。 シナリオの、時点で、検討されている事でしょう。
 いい作品になる事が、大山さんの、これからの、お仕事にも、大きな影響が、あるでしょう、時間を、かけて、いい
 映像になるよう、スタッフの、方達の、水面下の、動きが、いい方向に、行きますよういのります。
 今回の、続編希望が、多いゆえに、ハードルが高いでしょうね。 期待しています。

「猫弁」続編shine
心待ちにしておりました!
ドラマにシナリオ、そしてもう続編を拝見できるなんて
もう「猫弁」ファンには幸せすぎです。
今度の表紙は、さらにすてきですね。
百瀬さんがすごくかっこよくなってます?(笑)
手元に「大きい透明」が届くのが楽しみですheart

/Users/michiaki/Desktop/写真.JPG 見えるかな?北海道の峠はまだまだ残雪ですよ.

ヒロミさま
応援ありがとうございます。
小説がみなさまの心に届くことを祈っています。
これがドラマの核にもなるので、責任重大です。
がんばっていきます。

こうすけさま
あたたかいお言葉ありがとうございます。
こんどの表紙は百瀬さんの視線のズレが胸きゅんです。
亜子さんの視線、百瀬さんの視線。オウムの目。
それぞれとっても面白いです。
お手元に届くのを待っててくださいね!

michiさま
残念ながらコメント欄の写真は見えませんが
北海道の残雪ってロマンチックですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/54869668

この記事へのトラックバック一覧です: 衣替え:

« ベロ氏 | トップページ | ほんだらけ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ