« 封筒犬と寝言猫 | トップページ | タオルと三味線とレオナルド。 »

2012年7月20日 (金)

しまむら産すててこ

書きこもり、しています。
きついスケジュールではないのに、
書くことに頭が占領されてしまい、
朝も昼もわからないような感じになってきて、
けさ起きたらゾクッ
肌寒い。

いつのまにか9月?
夏終わっちゃった?

いえいえ、本日の東京が寒いだけで
まだ7月でした。セーフ。

うちの中では、ゆる〜い服を着ています。
サイズだけでなく、社会の規範からはずれたゆる〜い服です。
あちこち破れてきたのを、めんどくさいので着たまま縫ったりしています。
針に糸をとおすのもめんどうなので、
すでに糸が通ってる針を使います。
白いワンピースに青い刺繍糸とか平気で使っちゃう。

おでかけ用の夏服だってあるんです。
それを着ないまま秋になっちゃいそうで怖い。

創作のあいまに、部屋に服をひろげて
「これとこれを合わせて着るんだ〜。へへっ」と
コーデュネート遊びをします。
お洋服が大好きなのに、着るとこまでいかない。

さて最近、近所で建築工事が始まり、なにやらテナントが入るといううわさ。
想像を広げてワクワクしちゃいます。
カフェ? 小物屋さん?  本屋さん? ええい、思い切って、映画館?

ワクワクの果て、できたのは、
ファッションセンターしまむら。

しまむらをどうこう言う気はありません。

わたしの住む街は東京のはずれにあります。
川が二本流れており、水質の美しさは保証付きで
たぬきも住んでいますし、河童のクゥも生まれました。
創作するのにたいへんよい環境です。
都心へ行くのには時間がかかりますが、
精神の切り替えになるし、創作にはプラスなんです。
けど、不満もあります。

市内にファッションセンターしまむらはあっていいです。
けど、二店舗も必要でしょうか?

サーティワンアイスクリームは好きです。
けど、三店舗も必要でしょうか?

TSUTAYAは大好きです。
こちらは二店舗ありますが、二店舗あっていいです。←勝手病。

さてしまむらさんですが、市民におおむね好評で、お店は混んでいます。
偵察に行って、結局買ってしまいました。

「女性用すててこ」と書いてありました。
595円でした。
すててこってネーミング、オトーサンちっくですよね?
やや抵抗はありますが、パジャマがわりにちょうどよいです。

Sima


« 封筒犬と寝言猫 | トップページ | タオルと三味線とレオナルド。 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

「すててこ」ときいて、なぜか夏目漱石を連想してしまいました・・・
どこかに出ていたのでしょうか・・・ステテコ踊り?
漱石は、深遠なことを言っているかに見えて、ぐしゃっとした笑いを放つので油断できません。病院の待合室とかで読んでいるときに限って、直撃されます・・・

かわいいステテコですね。
そう、やはりすててこ、って聞くとおじさんをイメージしてしまうのですが、
ユニクロがSTETECOってネーミングして、カラフルなのを売り出して、
若い子達、女の子達にもよく売れているそうです。

数年前、帰国した際にしまむらに初めて行きました。
買い易い価格で主人の下着や服を揃えるのに助かりました。
が、日本ではまだまだ規格外に背の高い(とはいえ、173センチなんですが)私には、
サイズが合うものがなく、残念でした。

おのださま
ステテコ踊りって、実際あるそうですね。
それがステテコの語源だそうですね。
夏目さんの作品は半分も読んでないので、
どれに載ってるのかわかりませんが
「書きそう」って感じですね。


アンジーさま
ユニクロが復活したことばなんですね!
堂々と使われているので、不審に思いましたが。
なるほど〜なっとくです。
そのうちサルマタも出てくるかなぁ。
アンジーさんの身長、モデル並みじゃないですか!
うらやましい。
わたしと20センチ違いますよ。
実は193…なんちゃって。

ステテコに雌伏の時代ありにけり ハードエッジ


おじさん、感慨無量

ハードエッジさま
わたしも、感無量です。
時代です……。

創作中は
ゆる~い服にかぎりますよね。

きっとそう。
ぜったいそう思うのですが
sweat01
最近、きっつい服で創作モードに入ろうとジタバタしてます。
(もともとメディキュットは必須だったんですけど)なぜかショーパンに真剣メイク。
日本ではゆるゆるだったんですけど…

すててこ。
買ってくればよかったです(暑い…インド)

こうすけさま
お元気そうでなによりです!
きついほうがいい、ゆるいほうがいいは
ひとによりますよね。
わたしは昔からガードル系が苦手で、
全身ゆるゆる放置主義なんです。
そのなれの果てのプロポーション(泣)。

ショーパンにメイク、いいじゃないですか。
闘争心!って感じで、いいもの書けますよ!がんば!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/55239387

この記事へのトラックバック一覧です: しまむら産すててこ:

« 封筒犬と寝言猫 | トップページ | タオルと三味線とレオナルド。 »