« 容疑者Xの名言 | トップページ | しおりのない遠足 »

2012年7月30日 (月)

やさしくて深い

昨日、日曜美術館で銅版画家の南桂子さんの絵を見て
本日夕方、ヤマサミュージアムに行ってきました。

作品は充実してて、見応えありましたが
あまりによかったため、展示してない作品も見たくなり
足りない…と思ってしまった。
一階と地下にて展示してあります。
たっぷりなんだけど、もっとという…わがまま。

南さんは童話も書いていて、会場で読めるようになっています。
ひとつ、読みました。めだかの旅のお話。
すこし悲しかった。

子どもでもわかる平易な文章だけど
そのむこうにあるのは深い人生観で、
どこまでつかみとれるかは、読む人しだい。って感じです。

南さんは40過ぎてから版画を始めたらしい…
ずうずうしくも親近感。

もっとゆっくり見たかったけど
自分の創作も気になり、見て、すばやく帰宅。

南桂子 舟の旅』は明日までだそうです。夜8時まで。

レターセットと葉書を買いました。
Minamikeiko

日曜美術館はいつもEテレ夜8時〜を見るのですが
これって再放送だから、いつも情報が展覧会期ぎりぎり。
今回はセーフで見られました。

« 容疑者Xの名言 | トップページ | しおりのない遠足 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/55315839

この記事へのトラックバック一覧です: やさしくて深い:

« 容疑者Xの名言 | トップページ | しおりのない遠足 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ