« 正解を捨てる | トップページ | ノートとわたし »

2012年8月20日 (月)

猫弁と透明人間 ドラマ化決定!

ばんざーい!

『猫弁と透明人間』のドラマ化が正式決定しました。
今日が情報解禁日で、書籍の二刷の帯も衣替えします。
前作と同じ魅力あふれるレギュラー陣が引き続き出演してくださいます。

レギュラー…と勝手に言ってしまいました。
ドラマもずっと続くと勝手に思ってるわたし。
念じれば通ず!ってことで。

シナリオづくりはかなり前から進めています。
今後は撮影に向けて直しを入れていく作業となります。
今回も、原作と同じ部分と違う部分があります。
読んでから見ても、見てから読んでも楽しんでいただけるように、
ちからいっぱいがんばります。

放送は来年春の予定です。
ちょっと先ですが、応援よろしくお願いします。

またあらたな情報がありましたら
随時お知らせします。

« 正解を捨てる | トップページ | ノートとわたし »

ドラマdeぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます!
そして、
ありがとうございます!

両方の気持ちでいっぱいです。

1868さま
一緒によろこんでくださって、ありがとうございます!
うれしい&ほっと、しています。
まだ作業は残っていますが、がんばります!

やったーーー!!!
今、娘とともに喜んでおります(*^_^*)
来春かぁ…待ち遠し過ぎるっ。

猫弁レギュラーがテレビに映る度に、
「猫弁先生だよ!」
「大福さんだよ!」
「大河内社長だよ!」
と娘と一緒に叫んでおります(笑)。

続編とっても嬉しいです。
吉岡さんも杏さんもとってもはまり役だったので、
本が発売されたときもしかしてドラマも・・・とおもってました。
原作も繰り返し読んでます。
今後の作品も期待しています。

頑張って下さい。

淳子さま、嬉しいお知らせ有り難うございます。続編ドラマ化決定、この文字どんなにか心待ちしてました。
ぶんぶんブログで、このニュースを見た時、飛び上がらんばかりでした。
でも、来春・・・待ち遠しいね。吉岡さんの髪も短めでしたものね、撮影は秋~冬かしら。

淳子さま、貴女の小説がドラマ化され、好評で第2話も引き続きドラマ化されるなんて素晴らしい事です。
百瀬への愛の賜物でしょう。これからは撮影にむけての大変な作業になるのですね、
決して、無理はなさらずに、しっかり食べて、しっかり寝てガンバッテ下さい。

ドラマ化決定、こうなると私の欲は限りなくて、放送時間が少しでも長くなればと、
そして、シリーズ化される事願っております。
百瀬役に、吉岡秀隆さんを起用して下さり、ありがとうございます。 

娘さんと一緒によろこんでくださった方へ
ありがとうございます!
わたしも同じように、
「あ、七重さんだ」と見てしまっています。
春は遠いですね。わたし、待ち遠しいです。
それまでの期間も、なにか楽しめる情報がありましたら
出せるものから出していきますね!
JUNKO

ミーさま
一緒に喜んでくださって、ほんとうにありがとうございます。
原作もご愛読くださり、感謝感謝です。
役にぴったりのすてきなキャストの方たちなので、
脚本家のわたしはずいぶん助けられています。
これからもせいいっぱいがんばります。
JUNKO

遅咲きの桜さま
いつも応援ありがとうございます。
みなさんのあたたかい声援が、今回のドラマ化につながりました。
楽しみにしてくださる、期待してくださる、
そのお気持ちが大きな追い風となっています。
コトー先生も茶川さんも大好きなキャラクターですが
吉岡さんは、百瀬さんも作り上げてくださいました。
実はわたしの欲も限りなくて…
どんどん、書いて行く所存です!

バンザーイsign03嬉しくてなんも言えません。毎日一度は吉岡秀隆さんのオフィシャルサイトチェックしています。お仕事を厳選される方ですから、めったに更新されなくて…でも待ちに待ったNEWの赤文字が入ってて、思わずドッキンheart04猫弁と透明人間ドラマ化決定!キャア〜と年甲斐もなく、叫びそうになり、大急ぎでぶんぶんブログへ来ました。もちろんこちらも必ず1日一度は読ませて頂いてます。絶対ドラマ化は信じておりましたが、正式発表嬉しいです。春まで待ち遠しいです。帯がかわった透明人間も欲し〜いと嬉しい悩みです。又何回めかの透明人間読みます。残暑厳しいです。お身体気をつけてくださいね。3作目も待ってま〜す。

絶対これは、続く・・・と何の疑いもなく思っていましたが、
形になって見えてくると、やっぱりうれしいです。
私にとって東新宿八丁目3-24は、ベーカー街221B以上の存在です。
黄色いドアまでスキップだぁ…やったっ!

武子さま
いっしょにバンザイしてくださってうれしいです。
ほんとによかった〜と、わたしもしみじみ喜びをかみしめています。
原作と季節が変わるので、いろいろと違ってきますが、
どんなドラマになるか、楽しみにしてくださいね。
帯がかわった透明人間はわたしもまだ手にしてないんです。
手に入ったらブログにアップしますね。
武子さまもお体気をつけてください!
JUNKO


おのださま
実はわたしも絶対続くと思っていて、
「正式決定」の朗報をいただいたとき、
「そういえばまだ決まってなかったんだっけ」と
逆に現実の厳しさを知りました。←うかつ
いつもわたしはそんなふうにお気楽にがんばっています。
ベーカー街と並び称されるだなんて、光栄でふるえがきます。
シャーロックのように長く愛される作品にしていきたいです。

大山様、嬉お知らせありがとうございます、小さい猫弁、本屋さんで掛けてくれたカバーボロボロ担ってしまいました、何回読み返したか解りません、透明人間のほうも3回も読みました、早く新しい百瀬太郎さんが見たいです、楽しみに待ちます。DVDも買って、毎日百瀬太郎さんを見て寝ます、癒されます。これからもたくさん書いてくださいね、本のほうも待っています。

おめでとうございます。 本当に大好きなのでとってもうれしい!! 楽しみにしてます

おめでとう〜有名作家さんですね〜

サクラさま
応援ありがとうございます。
そんなに読んでくださっているなんて、感涙です。
書き甲斐を感じます。
くりかえし読まれて恥ずかしく無いものを
心をこめて書いていこうと思います。
JUNKO

あっこさま
ありがとうございます。
春ってかなり先ですが、時間をかけて準備して
いいドラマにしていきたいと思います。
JUNKO

michiさま
まだ無名ですよ〜!
末席の気楽さはちょっとあります…。

 大山様   こんなに嬉しい事は、ありません。この、透明人間が、シナリオになり、映像になるって
         どんなに素敵な、事か、  楽しみは先に、とって置きましょう、
         今日 中学2年の、本好きの、男の孫が、 遊びに来て、猫弁読みたい~~と、2冊抱えて、DVDも、
         持っていきました。 塾からかえってきたら、 両親と、見るのが楽しみとかーー。
         この、コミックな、物語、分かるかな?  ちょっと心配~~

         小さい時 コトー先生を、見て 涙を、ほろりと、流した子でした。   優しい孫です。
         今は 3作めが、楽しみに、なりました、  大山さんの、想像力が、とても、冴えています。
         あなたの、代表作に、なってほしいです。

大山様  猫弁 第2弾 放送決定おめでとうございます。
有難うございました。とっても嬉しいです。

一作目も好きでしたが、どちらかと言うと、2作目の方が
より百瀬さんや亜子さんの気持ちに浸れて、好きでした。

主人公の百瀬さんだけでなく、亜子さんや透明人間さん
を始め、ひとりひとりに人間を深く描いてくださっているの
で、映像化がとても楽しみです。
春が待ち遠しいです。

ヒロミさま
よろこんでいただけてうれしいです。
お孫さんにも伝えてくださってありがとうございます。
猫弁の小説は3、4、5と続く予定です。
現在5までは構想があります。
ドラマもシリーズ化めざして、がんばります。
まずは透明人間のシナリオの完成度をあげたいです。
JUNKO

あじあんさま
応援ありがとうございます。
正式決定して、やっと告知できて、こちらもうれしいです。
2作目は前作と違った味わいにしましたが、
気に入っていただけて、ほっとしています。
印象に残るシーンを丁寧に描く事に心をくだきました。
シナリオも、そこを大事にしていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/55467340

この記事へのトラックバック一覧です: 猫弁と透明人間 ドラマ化決定!:

« 正解を捨てる | トップページ | ノートとわたし »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ