« アメリカでカゲロウ | トップページ | 新しいのと古いのと »

2012年10月 5日 (金)

良妻のススメ

 
打ち合わせの帰りにふと、気付きました。
本日は結婚記念日。15周年です。よくもった。
 
わたしは夫思いの良妻です。
今からでも夫のために何かできないかと一生懸命考えました。
 
おそらく夫は結婚記念日に妻に何かプレゼントをしたいでしょう。
ならばその気持ちをくんで、わたしへのプレゼントを買ってあげましょう。
 
気をきかせて夫の手間を省く。なんて良妻なんでしょう、わたし。
 
急遽デパートに寄ると、かわいいお財布が目につきました。
 
そういえば今のはもう十年以上使っていて、くたびれています。
お財布を買ってあげました。夫のために。
 
夫のために買ったわたしのお財布。
Saihu3
 
こちらは十年以上使った今日までのお財布。おつかれさま。

Saihu1 Saihu2うら

 
さて帰ろうとしてふと気付きました。
結婚記念日は夫の誕生日だということに。
 
そこでケーキを買って帰りました。
帰宅後、もちろんお財布代は請求し、ケーキ代はわたしが持ちました。
 
なんて良妻!
全国のおくさま。わたしを見習って、夫婦円満道貫いてくださいね。
 
Cake

« アメリカでカゲロウ | トップページ | 新しいのと古いのと »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

結婚15周年おめでとうございます。
そのとき生まれた子供も、今では中学3年生ですねー
(↑わりとこういう年数の数え方を好んでます)。
5年後の20周年の報告も楽しみに待ってます(笑)

10年以上使われた財布ですが、どのようにされますか?
自分は数年ごとに買い替えてますが、もう使わないから置いておいても仕方ないけど、
でも、長く一緒にいたものを捨てることにも抵抗があって…。
もしよければ、おしえていただけますか?

1868さま
お財布は捨てられません。
実はこの十年財布、一度引退してほかのを使っていたのですが
新しいほうの使い勝手がよくなくて、戻ったんです。
お財布って、使ってみないと善し悪しがわからないとこありますからね。
その使い勝手がよくない財布も実はとってあります。
生活スタイルが変わると、使い勝手がよくなるかもしれないので。
さらに昔のは、まだ子どもだった娘に譲りました。
娘も長く使ってくれました。
断捨離の真逆的行為ですが、
いつか気が済む日が来ると思うので、無理に捨てません。
ちなみに夫は「写真を撮って捨てる」派です。

ああっ、今、気がつきました。
ショートケーキ(゚▽゚*)

おのださま
そうです。ショートケーキです。
ここのは小さくて高かったです。+おいしかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/55820836

この記事へのトラックバック一覧です: 良妻のススメ:

« アメリカでカゲロウ | トップページ | 新しいのと古いのと »