« 北のカナリアたち | トップページ | 正しいおかあさん »

2012年10月 2日 (火)

じわじわと

おかげさまで、小さい猫弁、重版10刷決定となりました。

『猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち』の文庫本です。

みなさまの応援のおかげです。
ありがとうございます。

ゆっくりとずーっと『猫弁』が広がっていくといいなぁ。

« 北のカナリアたち | トップページ | 正しいおかあさん »

ホン de ぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは~重版10刷ですか、 嬉しいですね。
 今は、いいお話の、物語が、少ないようですね。  誰も、悪い人が、出てこない、楽しいおはなし、このまま、
 シリーズに、なって、続きますように、 ブログを、読むと、悪い、言葉が、出てきませんね、
 品のいい、エスプリが、散らばって、いて、続が、楽しみーーと、喜ぶ方が、多いです。 
 お母さんに、何時逢えるかしら、 亜子さんと結婚して、大丈夫かしら、 テヌーと、一緒に暮らしているのかな?
 次次と、気がかりです。 どこまで、続くのかしら? なんて 期待してしまいます。 来春まで、楽しみに、待ちましょ
 う、 長い月日を、かけて、練りだしたシナリオ  きっと、初回を、越すでしょう、 楽しみです。    ヒロミ

ヒロミさま
ありがとうございます。
書いているわたしも、百瀬先生どうなっちゃうんだろ?って心配です。
百瀬も亜子ものんびりのんきなふたりなので、
時間はかかるけど、うまくいくといいなぁって思っています。
おかあさんのことは、わたしの中ではっきりとあるのですが、
いつどう書こうか、思案中です。
これからも応援よろしくお願いします。

もしここがFaceBookで、『いいね!』ボタンがあったなら10回くらい『いいね!』を押したい気分です!

そういえば、先日知人のお見舞いで何を送ろうかと悩みに悩んで、
三浦綾子さんの『塩狩峠』と小さい猫弁をセットにして送らせて頂きました。
読んで、幸せな気分になってもらいたくて。


ぺこさま
いいねのお気持ちをたしかに10こ、心で受け取りました!
ありがとうございます。
知人さま、お元気になられますように。
猫弁がお役に立てたらうれしいです!

遅ればせながら「猫弁」を知り、一気に2冊読み〜のDVD見〜の…
で書かずにいられませんでした。
確かに脚本を書く方の小説、絵が頭に浮かんでしかたないとんでもない小説でした!
とにかく登場人物すべてのナイスな一面を絶対書いてくれるところがサイコー!
亜子さんのぬいぐるみのエピソードと黄色いちびたクレヨンが涙と感動もの!
久しぶりにノンフィクション以外の小説で泣いてしまいました。
ありがとうございましたcat


イチゴママさま
2冊一気読み、ありがとうございます!うれしいです。
DVDも楽しんでいただけたようで、とてもうれしいです。
わたし自身、自分を主役と思えずに生きてきたので
どの登場人物にも等分の意識が向いてしまいます。
猫弁は現在三作目を執筆中です。
こんごも百瀬と仲間たちをどうかあたたかく見守ってやってください。

お返事うれしい!!!
十分主役なのに…
そのお人柄がすべての登場人物に憑依しているんだとわかりました。
だから読んだあと多くの方が幸福感に包まれるんだとわかりました。
第三弾、今から幸福感いっぱいで待たせていただきます。
ありがとうございましたcatheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/55797969

この記事へのトラックバック一覧です: じわじわと:

« 北のカナリアたち | トップページ | 正しいおかあさん »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ