« あずかりやさんと指輪物語 | トップページ | 雪です »

2013年1月13日 (日)

シロノワール

夕方、創作のいきぬきに喫茶店に行きました。車で十分のところにできた珈琲店。

今から6年前、ラジオドラマの授賞式で名古屋へ行った時に入ったチェーン店です。

名古屋では有名なお店だそうです。

かなり混んでいて、かなり待たされました。

わがやはめったに外食をしません。待つこと自体が非日常。

「まるで旅行みたいだね」わくわくします。

やっと座れて注文し、食べて飲んでにこにこし、帰りは道路の渋滞に巻き込まれ、ますます旅気分。

のうてんきな夫婦はお茶をするのに3時間もかかり

「いい旅だったね」と星を見ながら帰宅しました。

わたしが食べたシロノワール。半分食べるのがやっとでした。

名古屋発の食べものってなんかもーすんごい。

Komeda

体重増加計画遂行中。

そういえば先日、東京都知事がオリンピック招致について語っていました。

東京でやる意義について、こんな発言がありました。

「発展途上国はがんばりすぎてあつくるしい。
我が国のような先進国の余裕なサービスがなんたらかんたら…」
 
うわ、失言!
わたしはぎょっとしたけど、公共の電波で流れたから、NGではないみたい。
でも、わたしは聞いていて恥ずかしかったし、
今やってる招致運動は都知事の言う「あつくるしい」に相当しないのかなぁと思ったりした。
思っただけで、よくわからない。
 
このブログには「途中のひと」という副題が付いています。
わたしは発展途上のひとです。それはたしか。
たぶん一生、あつくるしい女。
がんばることに躊躇はないです。

« あずかりやさんと指輪物語 | トップページ | 雪です »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/56500237

この記事へのトラックバック一覧です: シロノワール:

« あずかりやさんと指輪物語 | トップページ | 雪です »