« ランチちゃん? | トップページ | たまには読書 »

2013年1月29日 (火)

夢と、夢のような話

刃物をむけられ、おどされる。

という夢を見ました。
 
ドラマではよくあるシーンですよね。
夢だけど、
夢の中では現実って思っているから、怖かったです。
 
相手は女性で、てのひらに隠れてしまうくらいの
小さなナイフを持っていて、わたしの脇腹を刺しました。
 
わたしは刺されたはずなのに痛くなくて
相手を見たら、てのひらが真っ赤。
どうやら不器用なかたのようで、自分の手を傷つけてしまった模様。
痛そうです。
 
「だいじょうぶですか」と声をかけたら目が覚めました。
 
起きたら肩がぱんぱんに凝ってます。
怖かったんですよ〜。
 
夢だとわかってなるほどなって思った。
自分が刺されたのに相手が傷つくなんて、
主人公(わたし)に都合が良すぎる展開ですもの。
 
さて『猫弁と透明人間』の撮影はまだまだ続きます。
リハーサルと撮影がくり返される日々。
天候が安定しているので、順調のようです。
 
『猫弁と透明人間』は、来月文庫化されます。
しかも発売前重版がかかったようです。
ハツバイマエジュウハンって言葉、初めて知りました。  
 
小さい透明は『猫弁と指輪物語』と同じ2月15日に店頭に置かれる予定です。
これも夢だったりして…
こういう夢ならどんどん見たい。
 
書籍発売までにはドラマの詳細が告知されるのではと思います。
去年は2月3日にドラマの告知がありました。
今年はいつかなぁ〜。
 

« ランチちゃん? | トップページ | たまには読書 »

ホン de ぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

疲れておられますよ。
ゆっくり休めないかもしれませんが、
ちょっとでも一息ついて下さい。

私は一杯一杯の時、怖い夢や亡くなった
母親の夢をよく見ます。
夢の中でおかしい、もう母は亡くなって
るのにと思った瞬間、あぁーこれは
夢だーと思います。
で自分が大阪弁でいうと、しんどいんだ
と思います。その時、一番の薬は
「開き直り」です。

そうすると、だんだん楽になって
いきます。
人生なるようにしかならんのですから。
いわゆる、ケセラセラですよ。

すごい〜夢ですね〜他人に襲われてうえに〜刺される夢ですか?
本の売れ行きが良すぎて〜逆恨み?( ´艸`)プププ

シロリンさま
やはり疲れているんですね。
少し休もうかしらと思います。
「しんどい」はわたしもよく使います!
子どもの頃、3年間ほど和歌山に住んだことがあって
どれが標準語でどれが関西弁かはっきり区別できなません。
なんか…しんどいって標準語だと錯覚していました。
でも、夢でおかあさまに会えるのはいいですね。
JUNKO

michiさま
刺されたのに相手が怪我しちゃったんですよ。
痛そうでした。
michiさんは夢を見ないんですよね。
なんででしょう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/56652475

この記事へのトラックバック一覧です: 夢と、夢のような話:

« ランチちゃん? | トップページ | たまには読書 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ