« 小さい透明 | トップページ | オールアップ間近 »

2013年2月 8日 (金)

指輪物語

第三弾『猫弁と指輪物語』の見本です!

Yubiwamonogatari

14日発売。実際に店頭に並ぶのは15日だそうです。
 
実は今日、この本の宣伝のためのお仕事があり、
指輪物語にちなんでお守り代わりに指輪をしていったら
同席した方から「素敵な指輪ですね」と言ってもらえ、うれしかったです。
幸さんのビーズの指輪。七色に輝きます。
 
Yubiwa
きっとどなたにも指輪にまつわるエピソードってあると思います。
わたしは小学生のとき、駄菓子屋さんで買った赤い指輪。

指輪には20円のものと10円のものがあって、ちがう場所に置いてあります。

わたしが前から欲しかった指輪は、あきらかに20円なのに、
誰かが置き間違えたのか、その日は10円の場所に置いてありました。
 
「これください」と言ったら、お店の人に「10円だよ」と言われました。
 
わたしは全財産10円を渡して指輪を受け取りました。
前から欲しかった指輪なのに、うれしくありません。
家に帰って机の引き出しにしまいこみ、二度とさわりました。
 
20円の指輪を10円で買ってしまった罪悪感。
お店の人が間違えたのだけど、わたしは「間違い」と知っていたのに
申告しませんでした。
 
ずるをした。
ずるをするとうれしくない。
一生、ずるはしない。
 
そう誓いました。
 
それがわたしの指輪物語第一章です。
 

« 小さい透明 | トップページ | オールアップ間近 »

ホン de ぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

今日は~  大山様 貴女は、素敵な方ですね。  物語って、そのように、作られていくのですか。
 ほんの、小さな思い出、が、こんなに、大きな夢に。  あこがれます。
 15日が、どんなに待ちどうしい事か、わくわくしてきました。透明人間 の時はドラマを観てから、なんて、暢気
 な、私でしたが、 お友達が 早く読んで~ 面白いからと、-- すぐ、アマゾンに、ポチッ 次の日、手に、~
 面白くてあっという間に、読んでしまいました。 いま、キャストが、楽しみに、  ゲスト出演どなたかしら、?
 もうすぐ 分かるんですね。

 指輪物語 は、どんな、お話が、生まれるのでしょう。ささやかな、事ですが、 また、ドラマ化するように、後押し
 が、できればーー、宣伝します  笑

ヒロミさま
いつも応援ありがとうございます。
原作とドラマは順番が難しいですよね。
わたし自身はドラマ→原作という流れで楽しむほうなので
ドラマを先にというお気持ちよくわかります。
しかし、本が売れ、話題になることで、映像化へつなげられるので
ヒロミさんはじめ、みなさんの応援を頼りにしています。
猫弁は、寅さんやシャーロック・ホームズのように
永久不滅のヒーローとして時代を越えて残るものにしたいと思っています。

虹色ビーズの輝き、女の子の永遠の憧れですね。
時を忘れて見入ってしまいます。
・・・生まれて初めて指につけた本物の指輪は、婚約指輪でした。
紹介されて1ヶ月弱、2回目のデートで、好きかどうかもよくわからない人に
婚約指輪、といわれ、サプライズどころか、もはや意味不明でした。
まあ、危険なニオイはしないみたいだし、お見合いだからこんなものよね、
と流れに身を任せることにしたら、、明治時代か?!と、友人に仰天されました。
今思うと、猫の里親さがしでも、もっと慎重にするのではないかと思いますが、
夫とかみ合わないことがあっても、まあ、あのいいかげんな決め方だったから・・・
と、あきらめがついたりもします。
・・・婚約者の亜子さんに対する気持ちをあれこれ、
理屈っぽく考えてしまう百瀬さんにも、とても共感できるのです。

おのださま
まあ!
おのださんの指輪物語、すてきすぎ。
胸きゅんです。うらやましい。
だんなさま、ひとめぼれだったんですね。
それで添い遂げている…
ひとめぼれ、すばらしい。
あれこれ策を労せず、身を任せるのって
人生を豊かにするコツのような気がします。
おのだ家ばんざいです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/56721688

この記事へのトラックバック一覧です: 指輪物語:

« 小さい透明 | トップページ | オールアップ間近 »