« ミッドナイト、ランランラン♪ | トップページ | 放送日は4月にゃーにゃー »

2013年3月13日 (水)

重版&重版

小さい猫弁と小さい透明、なかよく重版が決まりました。

小さい…つまり文庫のお話です。
かたや13刷、かたや4刷。
おかげさまで、小さい猫弁は10万部突破、小さい透明は7万部となりました。
 
Bunnko
 
今後、新しい帯には続編ドラマ情報が載る予定です。
写真も新しくなるので、楽しみにしてくださいね。
書店に出回るのはいつかな…よくわからない。
 
すでに本を持ってらっしゃる方は、本屋さんお立ち寄りの際、
帯だけでもチェックしてみてくださいね。
 
以前お知らせした『猫弁と指輪物語』の重版分も、新帯になります。
こちらはホワイトデー重版なので、早いところでは明日、
新帯が登場するかも?
 
そうだ! 明日はホワイトデー。書いてて気付いた。
夫に教えておくべきでしょうか…
明治ハイミルクのお返しはあるのでしょうか…
わたしはミッドナイトラン病にかかっているので
「別にいいさ!」な気分です。
ハードボイルドです。

ちなみに夫はエンゲージリングをくれずにエンゲージマウスをくれました。

マウスってあの、パソコン危機ですよ。しかもお古。

「別にいいさ!」で乗り切りました。

ハードボイルドの語源って固ゆでたまごなんですってね。

な〜んだって感じですよね。固ゆでたまごの固さなんてたかが知れている。

あ、久しぶりに固ゆでたまご食べたい。塩つけて。

半熟派ですが、固ゆではなつかしい味がします。

« ミッドナイト、ランランラン♪ | トップページ | 放送日は4月にゃーにゃー »

ホン de ぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

重版&重版、おめでとうございます。

帯が変わるからもう1冊買ってね!
くらい言っちゃっても良いと思いますよ。

しかし、エンゲージマウスがお古とは
さすがに(二人にとって)危機(機器)だったでしょう!?

じわじわ浸透してきている猫弁ワールド、応援しています。

まあくん
いつも応援ありがとうございます。うれしいです!
あまりに得意顔で「エンゲージマウスです」と言うので
これにはなにか深い意味があるのだろうと
ありがたくもらっておきました。
しかし今もその深い意味がわかりません…。ま、いっか!

『猫弁』の作者になる人に
「ネズミ」のプレゼント・・・理屈がとおっているような。
・・・さて、先日、図書館で借りた本が寄贈本だったらしく
見返しに「○○書店で購入、昨今得難い本。」という書き込みと
元の持ち主の氏名、蔵書印、
そして、昭和37年2月21日の日付がありました。(出版年は昭和30年)
愛されていたんだな・・・と思いました。
電子書籍も悪くないけれど、やっぱり本っていいものですね。

まあくんへついしん
誤字ひろってくださってありがとう。
やっと気付いた…
JUNKO
 
おのださま
あっ
猫弁のわたしにネズミを…
なるほど、深い意味があったんですね。時空を越えた愛?
図書館にはそういう寄贈本があるんですね。
持ち主に「得難い本」と言われるなんて
作家冥利につきますよね。うらやましい!
ドラマの「ビブリア古書堂の事件手帖」を見てるのですが
本は、内容だけでなく、活字や紙までが「本の個性」なんだなって感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/56947367

この記事へのトラックバック一覧です: 重版&重版:

« ミッドナイト、ランランラン♪ | トップページ | 放送日は4月にゃーにゃー »