« いよいよあすです。22日夜9時からみんなで猫弁! | トップページ | 応援ありがとうございました »

2013年4月22日 (月)

本日よる9時!

いよいよ本日放送です。

猫弁と透明人間』よる9時から TBS
 
Neko2pos
 
我が家に貼っているポスター(ちょっとめくれてしまった)
 
今朝の毎日新聞さん、スポーツ報知さん、
ラテ欄に写真付きでとりあげてくださいました。
ありがとうございます。
 
全国民の60%のかたには見ていただきたくて、
そのうち100%のかたにはご満足いただけると信じています。
わたしの気持ちは原作者だから、脚本家だからというのを越えて、
良質な映像作品なので、ぜひご覧いただきたい!
と思っています。
 
関東では午後2時55分から前作の再放送もあります。
週のスタート!
みなさんお忙しいと思いますが、よろしくお願いします。
 

« いよいよあすです。22日夜9時からみんなで猫弁! | トップページ | 応援ありがとうございました »

ドラマdeぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

もうすぐ関東では一作目の再放送
ですね。

ひるおびで猫弁のCM見ました。
みてニャーって言ってました。

22日、
今日はまさしくにゃんにゃんデー
本当に楽しみだ~

今日のドラマ、楽しみにしています!
もちろんビデオも予約済みです。

私の頭の中で動いていた登場人物がどんな映像になっているのか楽しみにしていますね!


お風呂で本を読むには、タオル2枚以上が必需品ですよ。
腕が寒くなるので、片手づつ温めながら、拭きながら・・・。
飲み物があればなお良しですよ。
追い炊き機能があれば最高です。
私は夜よりも昼間や朝方に入る方が好きなのです。 
そして顔だけ出した風呂のふたの上で本を読み、その向こうでは猫が寝るのです。

淳子さま。
関西なので猫弁の再放送、観れません(涙)

しかし、今夜の9時は日本全国”猫弁日和り”ですね。

入院治療中の友人がいます。 猫弁放送の本日は外泊許可をもらい、自宅で『猫弁と透明人間』を観るそうです。
きっと勇気と希望と元気をもらって、再び、闘うことでしょう。

大山淳子著 猫弁シリーズ ずっとずっと応援しています。

今、再放送見終わったところです。
何度みても、飽きません。素晴らしいsign03
又、泣きました。
合間、あいまに入る今夜の予告に、ワクワク、ドキドキです。あと4時間に迫りました。夕食 落ち着いて、食べられるでしようか。どうしましようhappy02
沢山の人が見てくださいますように…scissors

『猫弁と透明人間』、今、見終わりました。
星空を見上げて、前頭葉に空気を送るシーンが
美しくて、とても印象に残りました。

胸がいっぱい…。

家族で見ました。
今日は子どもたちも特別に夜更かし許可。
主人は帰りが遅く最後の方しか見れなかったので、
もちろん録画を後日ゆっくり鑑賞予定。

透明人間さんがとっても良かった。
こんなにしっくりくる役者さんが居るなんて。

バスのシーンも良かったです。
なんか、天国みたいだった。

さっちゃんが笑顔だったと知った時の百瀬さんも良かったなぁ。
幸せだったろうなぁ、あの瞬間。
私も幸せになりました。

走り去る百瀬さんを見送ってクスッて笑う大福さんも良かった。

大福さんのお父さん、意外な感じだったけど良かった!
「えーっ!」って(笑)。

炬燵につっこむ百瀬さんも良かった。

楊枝が刺さったメガネも良かった。

…キリない。。。

キリない感じ、スゴくよくわかります


よかった ほんとによかった
感動しました。
幸せになりました。

亜子の写真をまこと先生が持って
きたところ、「リボンの騎士」の
エンディングじゃないですか!
うわっーと思って感動したら、
さぶいぼ出ました。

脚本が素晴らしい
演者が素晴らしい
音楽が素晴らしい
また何度も見ると確信しました。

ありがとうございました

あぁー勘違い。
リボンの騎士のところは、
まこと先生に亜子が封筒を渡す
ところでした。
ちゃんと確認しようともう一度
見てたら、どうやらうちのクロは
杉山が大好き?らしく、ずっとテレビ
をみています。
秦野先生のシーンも釘付け(笑)
101匹わんちゃんの仔犬のようです

親子で見ました。
ほんのりと、幸せな気持ちになれるラストでした。
続編がもう楽しみです(笑)

おはよう御座います~   1回目 本とかさねながら、段々 猫弁さんの、すがたが、 本の中の人 に、
              なっちゃった~

              吉岡君フアンなのに それは、吹っ飛び  猫弁に、なっちゃった、
              大山さんの、イメージに?      これは、凄い

              往年の 名子役から、日本1の 女優まで、上り詰め 50代に、 あっさり引退した、
              高峰秀子さん   はらわたが見えるような 演技が、したい~~
              と、いい作品を、選び  沢山の名品を、残しました。

              息を飲みながら、 この方を、思い出しました、   時代背景は、ちがうけど、~~

              2回みて、 今日また、ゆっくり 味わって みます。
              さすが、 大山さんが  搾り出すように書いた シナリオ  よく分かりました。
              沢山の登場人物を、絡ませながら 舞台俳優の 演技の、巧さににも、たすけられながら、
              監督 北川さんの、見る眼  が、温かく伝わります、

              なきました。  わらいました、 ほっこり心が、温かくなりました。
              みんな 幸せな、ひまわりのような太陽に向かって  歩き出しましたね。

              こんどは、 今度こそ  猫弁さん  幸せになりますように~~
              そちこちに、伏せんが、ある?  思うのは、私だけかしら?

              夜 テヌーを、抱き りんごの木 を、見上げる 猫弁さん    泣きました。
              いいシーンでしたね。     大山さん  貴女の創りあげた、シナリオです、

              有難う 御座いました。  今後の、御健闘を、いのります。

おひさしぶりのコメント失礼いたします。
録画でしっかり拝見させていただきました。

作品全体から愛情が伝わることはもちろん、
いちごの母娘のシーン、ところどころ勝手ですが、作者さまの大切な
人生のワンシーンなのかなと思ったり。

これは、新しい形の2時間ドラマ枠として
まずはJUNKOさん、先を走ってください!
登場するみんなの人生をこれからも観たい。
きっと、三回目には彼らに「再会できた喜び」を感じる視聴者、たくさん
いると思います。
応援してますよ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/57224374

この記事へのトラックバック一覧です: 本日よる9時!:

« いよいよあすです。22日夜9時からみんなで猫弁! | トップページ | 応援ありがとうございました »