« 毎日新聞で | トップページ | 鉄腕アトムと甲斐よしひろさん、そしてわたしのバースデー »

2013年4月 5日 (金)

ジャスト透明!

目の前の課題がどうにもうまくいかず、げんなりしています。

「わたしって、ちっさなバカヤローだな」とつぶやいたら
 
「ちっさなバカヤロー」って
大馬鹿野郎より馬鹿度が低いのか、
それとも
ちいさい上に馬鹿なのか、どっち?
 
考え込んでしまい、
するとどんどん時間が経ってしまい、
手つかずのまま、洗濯機を回す。
脳とちがって洗濯機は押せば回る。
洗濯機がうらやましい。
 
結論。わたしはちいさい上に馬鹿のようです。
 
さて、前向きにドラマの話を。
透明人間役の井上芳雄さん。
原作のイメージそのもののたたずまいで、
原作者もビックリ! 

透明人間の部屋も怖いくらいイメージ通りです。

小説を書くとき、部屋の見取り図や、窓や光、窓からの景色、
冷蔵庫の位置など頭に浮かべながら書き進めます。
しかしそれはシナリオには書きませんし、
話の筋に関係ないことは、監督に伝えません。
現場の方々がイメージする形で問題ないからです。
なのに
想像通りのジャストな部屋にジャストな透明人間さんが立っているので、
わたしってサトラレ?
うれしい驚きでした。
 
今夜は打ち合わせ。馬鹿なりにがんばろ!

« 毎日新聞で | トップページ | 鉄腕アトムと甲斐よしひろさん、そしてわたしのバースデー »

ドラマdeぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

サトラレ。なるほど〜!すばらしいですね。
原作者のイメージを現場の方々がリアルにしちゃうのか
現場の方々が作るものをあらかじめ読めてしまうのか、どっちなのでしょう。
どっちかがサイキッカーですね!

行き詰まりも、必要なことなんですねきっと。
その行き詰まりのお陰できっと、もっとすばらしいものが生まれてきますね。
それもぜひサイキッカーの力で、先をイメージして、のりきっちゃってくださいね。
応援しています。

ぺこさま
お励まし、ありがとうございます。
シリーズ1、2、3と書いてきましたが
毎回「もうこれ以上のものは書けない」という気持ちで
完成に到ります。
前作を越える、というのが自分の課題なので
それをクリアできるか…
試行錯誤しつつ、がんばります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/57109132

この記事へのトラックバック一覧です: ジャスト透明!:

« 毎日新聞で | トップページ | 鉄腕アトムと甲斐よしひろさん、そしてわたしのバースデー »