« 百瀬人形のつくりかた | トップページ | おかゆのつくりかた »

2013年6月 5日 (水)

お礼と台風とテヌー

『あずかりやさん』の感想コメントをいただき、ありがとうございます。

また、ドラマ『猫弁と透明人間』が秋田テレビで放送されたことをコメント欄で知り、
とてもうれしく思っています。
 
『あずかりやさん』も『猫弁』もどんどん人と出会って、
その人の心にひっそりとでいいから、居させていただけたらな、と思っています。
『雪猫』もです。
 
わたしは……
ひさびさにおなか台風に猛威をふるわれ、うちのめされておりました。
「出産とタメ」な痛みを乗り越え、通院しつつ、創作は続けております。
台風にカウンターパンチをくらい、ぺったんこになったわたしを励ますため、
夫はとうとうテヌーを完成させました。
 
さっそくみなさんにお見せしようと思いましたが、夫が異議をとなえております。
百瀬人形へのみなさんからのあたたかいメッセージがうれしく、
あまりにありがたかったため、少し恥ずかしくなってしまったようです。
夫はわたしのブログであまりしゃしゃりたくないらしいです。
ですが、わたしはおなか台風の猛威でぺったんこなので
ネタがなく、テヌーに助けてもらいます。
Momo_tenu2
 
どこに?って感じですが、ひっそりといますね。
 

そうそう、おふとんの中で見た『崖っぷちの男』(音が出ます)

シナリオも映像もお見事でびっくりな逸品でした。

« 百瀬人形のつくりかた | トップページ | おかゆのつくりかた »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

台座にギリギリ乗っかって、百瀬さんに寄り添う姿
健気ですね~
目鼻が危うく毛色と同化しそうなところも憎めない(^m^)
すでに心通わせてますね。

台風一過願ってます。。。

手抜きじゃない、テヌー。すりすりしてますねぇ。
お腹台風、お大事になさってください。
戦国時代あたりの針灸のテキストで『針聞書』という古文書があり、
それによれば、病気は、体内のいろいろな場所に住みついている
虫が悪さをしているせいだということです。
悪さをする虫の図もちゃんと描いてあります。(悪いわりには、ゆるかわいい)
お腹に激痛を起こす「腸の虫」というのもいます。
わたしが飼っているのはたぶん「肺の虫」です。
無病息災にこしたことはないですが、付き合わざるを得ない病気なら、
そんなとぼけた虫を自分の中に飼っているんだな・・・と思えば少しは楽かもしれません。
くれぐれもご自愛を。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/57531104

この記事へのトラックバック一覧です: お礼と台風とテヌー:

« 百瀬人形のつくりかた | トップページ | おかゆのつくりかた »