« ヒーローは仕付け糸? | トップページ | ふぁいといっぱつ »

2013年12月27日 (金)

家具が見た夢

まずはお知らせです。
11月発売のポプラ社文芸誌asta*12月号にて、別の作家の作品の中に、
わたしに無断で『あずかりやさん』の主人公が登場しました。
雑誌は回収となり、謝罪文はこちら
 
同号にわたしの短編『ひだりてさん』も掲載されていますが、
上記理由のため、バックナンバーは購入できません。
楽しみにしてくださった方、申し訳ありませんでした。
 
 
さて、
夢を見ました。
高知県で、バスに乗っている夢です。
窓から外を見ていると、ぶんたん畑が見えました。
その畑のはじっこで、俳優の香川照之さんが体育座りをしています。
周囲にカメラはなく、撮影ではないみたい。
「ははあ、香川さんって趣味で畑をやってるんだあ」
そんなに驚きませんでした。夢なので。
 

バスは先へと進みます。

ビルが見え、お城が見え、畑が見え、その畑にまた香川さんが座っています。
「香川さん、あちこちで畑やってるんだなあ。それにしても移動が早いなあ」
夢だと神経もタフです。
 
なぜそんな夢を見たかというと、ひとつには旅願望だと思います。
わたしはあまりにも家に居ます。居過ぎます。まるで家具です。
もうひとつは、
「香川さんってドラマに映画に歌舞伎に…体がいくつあるんだろう?」と
思ったことがあるんです。
それが潜在意識としてあったんでしょう。
 
今年もあと少し。
今日は28日だと思ってたので、27日と知った時
少し得をした気分でした。
一方で、実はわたし、今年を平成24年だと思っていて
25年だと三日前に知り、1年損したような気がしました。

« ヒーローは仕付け糸? | トップページ | ふぁいといっぱつ »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

スクリーンやTVで、透さんに逢うことができるなら、
脚本もやはり、大山淳子さんしかいないです。
その時には、荒川良々さんに
「おあずかりします」と汗をかきかき書いてもらいたいです。
ちょっと早すぎる、初夢かしらん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/58821253

この記事へのトラックバック一覧です: 家具が見た夢:

« ヒーローは仕付け糸? | トップページ | ふぁいといっぱつ »