« ウルトラマリンブルー・クリスマス | トップページ | ヒーローは仕付け糸? »

2013年12月21日 (土)

脚本家X

テレビ朝日の連ドラ『Doctor-X』、すごい視聴率で話題でしたね。

わたし、毎回楽しく見てました。
 
主人公の大門未知子はすご腕の外科医。
フリーランスの身で組織を相手にタンカを切ります。
 
雑用、根回し 「いたしません」
難手術を前に  「わたし、失敗しないので!」
 
このセリフにスカッとする全国のフリーランスのみなさん(わたし含む)!
組織がなんだ!
こちとら有休無し、退職金無し、失業保険無し。
捨て身です!
 
よし、タンカ切ってやる。
 
わたし、シナリオうまいので!」 ←言えない…。
 
ドラマを見たあと30分くらいは「脚本家X」気分で
肩で風切って(自宅内を)歩き回るわたしです。

さてもうじきクリスマス。

みなさん何か計画してますか?
 
わがやは都心で買い物をする、外食をする、などと夢見ていましたが、
クリスマスが近づくにつれ「めんどくさいモード」に。
「息をひそめてやりすごそう」で合意しそうです。
 
みなさんは楽しくお過ごし下さい!

« ウルトラマリンブルー・クリスマス | トップページ | ヒーローは仕付け糸? »

ドラマdeぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/58793196

この記事へのトラックバック一覧です: 脚本家X:

« ウルトラマリンブルー・クリスマス | トップページ | ヒーローは仕付け糸? »