« 脚本家X | トップページ | 家具が見た夢 »

2013年12月24日 (火)

ヒーローは仕付け糸?

クリスマスイヴですね!

今年気付いたこと。クリスマスとお正月って一週間しか離れてない!

前髪を切りました。
しばらく美容院に行けないと覚悟し、自分で切りました。
判断が鈍り、切り過ぎました。
あじゃぱあ。
 
Nandesuka 寝癖は頑固。
 
前回美容院に行ったのは最高気温36°の頃です。
年末美容院できれいになろうと思ったのですが
大晦日までみっちり創作することにしました。
 
前回の日記で「わたし、シナリオうまいので」と
タンカを切りましたが(冗談ですよ)、
「わたし、小説うまいので」とは冗談でも言えません。
とにかく一生懸命やるしかない。

シナリオを勉強し始めたのは9年前。

シナリオの学校に入るとき、抱負を書く欄に、
「ヒーローを書きたい」と書きました。
 
小説家になってもその思いは変わりませんが
今、抱負を書くとしたら
「うつくしいものを書きたい」です。
この抱負は何年続くかな。
 
わたしの物語には必ずヒーローがいます。
主人公ではない場合もあります。
縫い物をするときに仕付け糸が必要なように
わたしにとって、ヒーローはなくてはならない存在です。
 
自身の行動指針でもあり、生きる希望です。

« 脚本家X | トップページ | 家具が見た夢 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

今回は自分で切ったとのことですが
メルマガの頃から大山さんが美容室に行った時のお話が大好きです。
同じ美容師さんと長くお付き合いできるって素敵ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/58805481

この記事へのトラックバック一覧です: ヒーローは仕付け糸?:

« 脚本家X | トップページ | 家具が見た夢 »