« じゃないよ | トップページ | イーヨくんの似顔絵 »

2014年2月16日 (日)

落としもの

現在、猫弁完結編を執筆中です。

小説家になって昨日で2年経ちました。
自由にのびのびと書かせていただいてます。
ありがたいことです。
 
『あずかりやさん』のときは「商店街に一軒お店を持ってください」という
オーダーがありました。条件はそれくらいです。
 
新作『イーヨくんの結婚生活』を書き終えたときは、
自分の中の階段をひとつ登れた気がして、ささやかですが
達成感がありました。でもジャンルとかよくわからなくて、
「これって何だろ? ニンゲンばなし?」と不安でしたが、
編集者さんが「ミステリーになってますよ」とおっしゃったので
きっとそうなってます。
ただもう、書きたい世界を一生懸命書きました。
 
さて、次。
書けるのかな? 猫弁完結編。
まいど「書けるのか」との戦いです。
怖い。
6月刊行がユルく決まっています。
 
最近のわが家はお布団敷きっ放し、
床に原稿やら服やらばらばらと落ちていて、拾って着てます。
書き終えたらわたしのヌケガラが落ちてるかも。
そしたら拾って着ます。

« じゃないよ | トップページ | イーヨくんの似顔絵 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

「あっ、ヌケガラだ!」と、わかる中身の自分が、
別のところにきちんといるってことは、そのヌケガラは、
単純にいらなくなった皮とかじゃないのでしょうか?
一皮むけたってことで、また着なくても・・・
田舎で、ときおり丸一匹ぶんのきれいなヘビのヌケガラを見つけることがありますが、
脱いだヘビがもう一度着ようとしても、サイズ合わないんだろうなぁ、と思います。

祝!2年ですね、おめでとうございます、お疲れ様です・・うーん、何と言うのが適切なのか!?とにかく、我ら読者の感動、笑い、泣き、などなど・・色々な感情を引き出して下さって感謝です。
ヌケガラというか着ぐるみみたい!?(笑)
背中にジッパーがあって・・作家さんの着ぐるみ脱いだ素の先生ってどんなだろう??
あっ、でも中身の自分はそのままなのなら、発想が違うかなぁ?
今日は、初日本画を習いに行ってきました、普段使わない神経を使って疲れました。
予算が続く限りは頑張ろうかなっと考えています・・・。


頑張りが報われないと、心が折れますね…

オリンピック選手やオリンピックを目指している選手はすごいなぁ… すぐにまた上を目指して前に進んでいく…

こっちはすぐ心が折れて、しばらく、いやだいぶウジウジメソメソします…
また頑張ろうと思うには時間が必要です…

いよいよ真央ちゃんですね!
ちょっとここのところネガティブになってましたが、真央ちゃん、鈴木さん、村上さんを応援して、自分も元気だしたいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/59083239

この記事へのトラックバック一覧です: 落としもの:

« じゃないよ | トップページ | イーヨくんの似顔絵 »