« 飛び出す写真集 | トップページ | 自分時間 »

2014年5月 1日 (木)

あつくるしい女

ゲラを直すうち、急にナニガナンダカワカラナイ谷に落ちます。

さっき直した部分が「元のでよかった」と思え、
書いては消し、書いては消し、原稿がどんどん汚くなってゆく。
 
子どもの頃、テストの時間、
「終了!」と声がかかってもまだがんばっている人がいました。
わたしはクールに鉛筆を置きながら
10点や20点、どうだっていいじゃんと思ってました。
宿題やらない、忘れ物多し、ラジオ体操やらない、いいかげんな子どもでした。
 
ところがこんなにおばさんになって、
ぎりぎりまで書いたり消したりしている。
10点どころか1字、2字にこだわるようになってしまった。
人間誰しも一度くらい一生懸命にならざるをえない時がくる。
のかな?
 

一生懸命と言えば、元都知事がオリンピック誘致に奔走していたとき、

「発展途上国は一生懸命すぎてあつくるしい」と発言したので、
「うわ!失言した!このひと終わりだ!」とびっくりしましたが、
マスコミはまったくスルーで、ダブルびっくり。
のちの宗教差別発言は、失言として大きく報道されましたが、
わたしは先の発言のほうがよほどひっかかりました。
オリンピックで一生懸命を否定したら終わりじゃないかな。
 
さてゲラですが。
発展途上作家のわたしはあつくるしいほど一生懸命格闘し、
「できたかも」な域に達しました。
で、送っちゃった。
 
猫弁完結編。ネットではもう予約が始まっていますね。
さっきまで仮題だったんですけど、決定したタイトルと
ぽちぽち入れ替わり始めています
プロフィールに載せておきますね。
 
ほんとに終わるんだ〜
なんとも言えない気持ちになってきました。

« 飛び出す写真集 | トップページ | 自分時間 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

予約したい…と気持ちは逸るのですが
『猫弁』ファーストコンタクトのときと同じように、
書店にゆっくりと足を運んで買いたいと思います。
まだ、仮題なんですね…今後どんなタイトルになるのだろう?
『猫弁と秘密の部屋』『猫弁とハードボイルドワンダーランド』『猫弁とてんぐちゃん』
『猫弁とアントン』『猫弁とあほうどり』『猫弁と山猫』『猫弁とイッパイアッテナ』
夕飯のエンドウ豆をむきながら、つれづれ考えてしまいました。おそまつさまでした。

…あつくるしいといえば、最近、年甲斐もなく衝動的に
あるアーティストさんのファンクラブに入会してしまいました。
本家 吉岡秀隆さんに並ぶ、とは言いすぎかもしれませんが、
とても百瀬太郎さんっぽい雰囲気を持っている方だと
わたしは、思います…ちょっとあやしげだけど。

私がココをチェックしていることを知らない兄嫁から、猫弁情報が入りました。
そんなの知ってるよ〜と言おうと思いましたが、タイトルは知らなかったので、教わりました(*゜Q゜*)

アナと雪の女王も見ました^^ しばらくはすぐ口ずさんでしまいそうです^^

GW、楽しく過ごしましょう!

>ほんとに終わるんだ〜
>なんとも言えない気持ちになってきました。

私も仕事に一区切りがついたところで、
この文章がピタリと心にひっついてきました。

自分の仕事が自分の仕事として残らないような経験も何度かして、
ふとJUNKOさんのことを思い出しましたよ。
JUNKOさんもこんな気持ちだったのかなぁ…って。
その時はご両親がJUNKOさんのお名前を切り貼りしてくださったとか。

そして今、こうして自分の仕事が自分の仕事として残っていますね!
自分の仕事として残って行けば行くほど、自分一人の仕事じゃないなぁ、
とも想われているご様子。

私はまだ、私の名前を切り貼りして応援してくれる人も居ないし、
自分の仕事として残せているものも何もないし、
まだまだ「私が!」「こんなに頑張ったのに!」って思っています(-_-;)

あー…順番が逆なのかな。
お蔭様だって心底感じることが出来るのが先なんだろうな。

猫弁、完結してしまうのですね~!
楽しみでもあり、読み終わってしまうのが寂しくもあり。

旦那におすすめし続けていて、本人も読んでみたいと言っていて、
でもいろいろなことがあってまだ読んでいないのですが。
これから1巻から読めるなんて、なんて羨ましいのだろうと思います。

そういう作品、子供のころに比べて減ったなあと思います。
その分大人になったということなんでしょうが。

単なる娯楽にマジレスする社会学者w 塩なんだからいいだろ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/59552534

この記事へのトラックバック一覧です: あつくるしい女:

« 飛び出す写真集 | トップページ | 自分時間 »