« 自分時間 | トップページ | 寝言じゃなかった »

2014年5月 9日 (金)

こんなもん

このところボーッとしています。

先日は出かけようとして、ふと靴下が気になって、
履き替えて履き替えて履き替えているうちに
「決められない。行けない」と、
出かけられませんでした。
 
別の日は朝から部屋を片付けていて、
「捨てるべきか残すべきかそれが問題だ」と悩んだ挙げ句、
「決められない、片付けられない」と
放り出しました。
 
今年、わたしはずっと気を張ってきました。
公私ともにテキパキテキパキ、元気元気大元気、
「わたしってこんなにこなせるの?」って鼻高々だったのに
5月に入った途端、ガタッとペースダウン。
 
というか、
ひょっとして、
マイペースに戻った?
 
そういえば、わたしってこんなもんだった!
な〜んだ。
 

父や娘の体調が安定し、少し肩の荷が降りました。

で、ボーッとしちゃったみたいなのですが、
6月は文庫や単行本の刊行が控えていて、
その作業もまだ残っていますし、
新たな創作にも着手したい。
 
さて、連ドラはやはり『BORDER』が面白いです。
特に昨日の5話は録画しておけばよかったと思うほど
キレがあり、涙もありのすばらしい展開!
企画というと「事件」「事件」と言われますが
ドラマの面白さって事件で決まるんじゃないってことを
証明してくれました。
優れたドラマがちゃんと視聴率を上げているのも
心強いことです。
 
今月24日から始まるBBCの『SHERLOCK3』も楽しみです。

« 自分時間 | トップページ | 寝言じゃなかった »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

こちらを見て、「BORDER」先週から見始めました。
はまりました。

昨日はホント良かったです。
死体役の役者さん?良かったです。正直意外でした。
脇役の皆さんも、思わずくすりとしちゃう配役です。

視聴率もじわじわと上がっているとニュースになってましたね。

こちらにお邪魔してなかったら見てなかったと思うので、得しちゃいました。ありがとうございます。

イーヨくん、読みました。感動しました。

いつもすうっと情景が浮かびます。ドラマを見ているように。

ひとつ残念なのは、長男の記述が少ないことです。色々な理由があってのことだとは思うのですが。それほど、この家族に感情移入したんですね。

第一子は、母親も初めてのことばかりで、育児を楽しむ余裕はありません。第二子以降から少し落ち着いて子どもの成長を楽しめるようになります。
ところが、記憶に残っているのは第一子のことばかりなのです^^;

仰るとおり愛情に差はないのです。

第一子は、親にとって一緒に成長した同志という感覚です。兄弟が多いと尚更です。
小春さんの可愛い長男のこと、もう少し知りたかったです^^

それと… 私には風邪が原因で20歳で他界した従兄弟がいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/59600573

この記事へのトラックバック一覧です: こんなもん:

« 自分時間 | トップページ | 寝言じゃなかった »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ