« 試行錯誤してます | トップページ | 輝く記憶 »

2014年9月 1日 (月)

校歌

校歌って、学生時代はふーんと聞き流していますが

卒業して何年も経って聞くと
「こんなに良い歌だったのぉ?」と驚いたりします。
小学校の校歌、中学校の校歌、みんなすてき。
 
わたしは都立武蔵高校出身なのですが、
最近ひさしぶりに校歌を聴いて(youtube)、泣きそうになりました。
情緒不安定なのかなぁ?
 
この高校、わたしの在学中は、のんきな校風で、受験指導はいっさい無し。
「受験のノウハウは代ゼミで教えてもらいなさい」と先生は言いました。
3年の英語の授業の教材はアメリカの雑誌「PLAYBOY」の
コマ漫画のコピーでした。
「妊娠」とか、妙な単語を覚えました。
 
卒業生で有名人は映画監督の是枝さんと、舞踏家の田中泯さん。
田中泯さんは俳優業でも活躍し、たそがれ清兵衛に切られた人です。
 
この高校、数年前に都の意向で中高一貫校になり、脱のんき宣言。
当時の都知事は石原サンでした。高校改変にあたって、
「リーダーを育てる学校にする」という都の方針プリントが配られました。
 
リーダー資質のある子どもを一カ所に集めると
リーダー資質は封印されるとわたしは思うんです。
集団って、そういうものじゃないかしら。
だから主旨自体がおかしいと思うのですが、
まあ、なるようになるでしょう。
 
中高一貫校になったため、校歌が一部変更になりました。
「武蔵〜高校note」のとこ、「武蔵〜武蔵note」になってます。

わたしは高校のとき、一時不登校になったりして(イジメはありません)

良い思い出ばかりではありませんが、
友だちとは仲良くしてもらってて、今もクラス会には出席しています。
 
クラスメートが学校の近くでカフェをやっていて
そこで年に何回かクラス会をします。
カフェ・ジータというお店です。
ごはんがおいしいので、クラス会が楽しみなんです。
本が置いてあって、お茶しながら読めます。
わたしの本もなんさつか置いてもらっています。
店主の松本くんは高校時代から全く変わらず、
誠実そのもの。にこにこ笑顔のやさしい人です。

« 試行錯誤してます | トップページ | 輝く記憶 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

ブログの背景が変わっていて驚きました!秋らしくて素敵ですね♪

いいなあ。田中泯さんの後輩でしたか・・・。とても近くで舞踏を拝見したとき、圧倒され涙が出そうになりました。


わたしもきょう高校時代の友人と話ながら「あの頃って不思議な時間だったね」としみじみしておりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/60243146

この記事へのトラックバック一覧です: 校歌:

« 試行錯誤してます | トップページ | 輝く記憶 »