« 鳥さん、どーぞ! | トップページ | 2014年の猫 »

2014年12月26日 (金)

想像の駄目な翼

クリスマスの日のことです。

銀行や眼鏡屋さん、携帯ショップで電池パックを取り替えてもらったり、
面白みのない所用で市内を動き回っていると、
いつの間にか日が暮れ、
ケーキの箱を持った人とすれ違いました。
借景。
よそさまの姿を見て「クリスマス気分を味わった」とし、
さあ帰ろうとした時、お花屋さんが目に入りました。
 
クリスマス的ブーケやアレンジメントが置いてあります。
それはもう、花だけに、華やかです。
まぶしい。
花くらい買おうかな…と見つめているうちに、
想像の翼が広がります。
部屋に置き、楽しめるのは数日で、
やがて花びらがしおれ、黄色くなり、散る…
そんな姿がありありと目に浮かび、
結局買えませんでした。
 
魂がクールダウンしている。
 
帰宅後、お風呂にバブを入れて暖まり、お布団に入ったら
十時間も寝てしまいました。
目が覚めたら、気付いたんです。
書きかけの原稿……書きにくさの問題点に気付いた!
視点の選択ミスだ!←技術的なコトです。
で、章の初めから書き直しをしています。
 
これでやっとすらすら書ける。
けど、同じところを書いてるから先に進めてない。
 
問題点とか、物語の新しい展開は、
いつも寝起きに頭に浮かぶのですが、なぜでしょう?
脳がリセットされるのかしら?
ちなみにクールダウンの対義語はホットアップでしょうか?
 
わからないことだらけですが呑気に作家やってます。
「やめちまえ」と言われても書きます。
年末は紅白の直前まで書きます。
一年の終わりに紅白を見て、「今年の流行」を知った気になり
来年を迎えます。お正月も書きます。

« 鳥さん、どーぞ! | トップページ | 2014年の猫 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

今日は贈答用にと柚子柿というお菓子を購入に某百貨店に行きました。
最近の頂きものなのですが、一枚一枚に小分けされており食べやすく美味しい。
(以前棒状になったものも頂いたこともあったのですが)感激!!、これは人にあげるのに最適、便乗!しよう。調べてみると特定の百貨店かその店からのお取り寄せのようで探しに行くことに・・・。
その店だけの完全なブースではなく、銘菓コーナーにあるとのことで人だらけの中、
やっと見つけると、店員さんがその一枚を皆さまに配っているではないですか!
つかさず、手を伸ばし感謝。購入に至りました。
ちなみに、クールダウンの対義語は身体の場合ウォーミングアップ、感情の場合ヒートアップらしいです。ものかきの方は生活と筆が一体化しているなぁと感心します。
「メガネは、カオのイチブです」、失礼ながら、どこかで聞いた台詞が浮かびました。

実家の両親がこの年末、いきなり断捨離モードに突入。
とりあえず、という感じで置いたままにしていた私のものも「捨てる!」と言うので、
あわてて引き取りに行きました。
シルクロード関連の本やら、ビデオが山のようにあり
そういえば、中学生の頃テレビを見て、
将来、絶対行くと決意していたのを思い出しました。
決意なのにすっかり忘れていた!
さらに、そういうことも考えていたわね~、今となっては無理だけど、
と、すっかり店じまいモードになっている今の自分に気づく
という二重の残念な感じにとらわれてしまいました。
初夢は、一丁、ラクダの夢でも見ようかしらん・・・
JUNKOさま、みなさま、よいお年を。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/60864879

この記事へのトラックバック一覧です: 想像の駄目な翼:

« 鳥さん、どーぞ! | トップページ | 2014年の猫 »