« 今のところセーフ | トップページ | ネット越しの再会 »

2014年12月15日 (月)

エッセイ書きました

本日発売の月間文芸誌ジェイ・ノベル。

Jnovel  右下のほうに名前が載ってます。
 
リレーエッセイ「はじめての物語」に文章載せてます。
P100〜103です。
エッセイはサイトでも読めます。
 
実業之日本社さんの文芸誌です。作家の名前がドドドとつらなる表紙!
迫力のデザインです!
中身も濃くて、本好きのかたはもちろんですが
わたしのようなかけ出し作家が読むと参考になるような
各作家の創作作法なども載ってます。
参考にもなったけど、実は劣等感ももってしまった…。
だってみなさん、すごいです。
ちなみにわたしのエッセイは迫力系でもお作法でもありません。
あいかわらずのゆるほわ脱力系です。

« 今のところセーフ | トップページ | ネット越しの再会 »

ホン de ぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

ふと、あの人、今頃どうしているのかな?と思うことがあります。
実在の人でなく、物語の中の人。
そう思いはじめると、やもたてもたまらず
本棚をひっくりかえしたり、図書館に走ってしまいます。
物語の中で共に過ごせる時間も、結末も同じなのに
いつもと変わらぬ顔を見せてくれたり、
いままで気づかなかったその思いを知ったり…

百瀬さんたち元気かな…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/60813773

この記事へのトラックバック一覧です: エッセイ書きました:

« 今のところセーフ | トップページ | ネット越しの再会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ