« さがしもの | トップページ | じょーず »

2015年1月16日 (金)

人参リスト

去年秋から、三作品と格闘してきました。

お正月に一作を脱稿、
そして今日、もう一作を脱稿、
2月9日までにあと一作!
 
そのあと別の課題が待っているのですが
数日は休むと決めて、やりたいことリストを作っとこう。
がんばるための人参リスト。
 
……うーん……
やりたいこと、やりたいこと……
 
へらへらしたい。
ぐにゃぐにゃしたい。
ごろごろしたい。
 
自分の人間性の底を見た。

そう言えば、調べものをしていて、驚きました。

わたし、大嫌いな言葉のひとつに
「目には目を」があるんですけど、これは誤訳で
「目には目で」なんですってね!
 
みなさんご存知だったかもしれませんが
わたしは恥ずかしいことに昨日知りました。
出典はハンムラビ法典です。
以前、世田谷美術館で現物を見ました。ハンムラビ法典。
見たこともない言語でぜんぜん読めなかったけど、迫力ありました。
 
「目には目で」は報復の拡大を避けるための、平和的な教えらしい。
わたしはハンムラビ法典の原文が読めないので、ほんとのところは
わからない。
 
それとは別に、キリスト教でしたっけ、
「右の頬を打たれたら、左の頬も差し出しなさい」という教えがありますが
わたしは暴力大嫌い主義なので
右の頬を打たれたら、逃走します。
 
相手の罪が軽くなるもの。

« さがしもの | トップページ | じょーず »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

ここ数日の世界の激しい動きを見るにつけ、JUNKOさんの言葉が心にしみます。

そういえば、昨年夏、ハンムラビ法典のレプリカを岡山のオリエント美術館で見ました。
意外に大きくてびっくりしました。(さっぱりわけがわからないので感想はこの程度)
同じ時代の出土物で、
文字を刻んだ粘土板をさらに粘土でくるみ、宛名を書いた楔形文字の封書もあり、
ちょっとハートが震えました。
・・・右の頬うんぬんは、大学時代の必須教科「キリスト教学」を思い出してなんとも・・・
異教徒どころか、何教徒でもないわたしは、
脳の違う部分を使うってこういうことか、と思いました。

作品楽しみに待っています!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/60984498

この記事へのトラックバック一覧です: 人参リスト:

« さがしもの | トップページ | じょーず »